ネットサーフィンとは何か?[死語?]その危険性及びおすすめPCやスマホについてすこしだけ

スポンサードリンク

はじめに


ネットサーフィンとは「ネットでサイトを見て回ること。」


インターネットの中をサーフィンをするがごとく
色んなサイトを見つけては、乗っていく

乗り越えていく、そんなイメージ的な感覚を
フィーリングで表した、造語のようです。


もう、ネットが当たり前の時代なので、
その言葉自体が使われなくなってきているようですが

言葉として出て来た物には、意味や思いが残るので
「言葉に死語もく*もあるかよ!」
という意見もありました。


スポンサードリンク






死語になっているのに気がつきませんでした。(苦笑)


「ネットサーフィン」今でもたまに使ったりしてます。


Yahoo知恵袋をのぞいてみて
愕然としました。。orz…


インターネットの黎明期で、
そのころ、書籍からURLを調べて
自分に必要な情報が載っている

ページを手入力し探していたのを
思い出しました。
(サイト紹介の情報を本で探すのが普通) ←!!

今では信じられないでしょうが

昔は今ほど検索エンジンが賢くなく
Google以外にも検索エンジンがあり

それぞれ、競争してました、

最初はディレクトリ検索が主流であったんだそうで、

Yahooなんかもそうであったような記憶があります(たぶん?)

そのうち、検索結果の即時性のニーズが増えてきて
ディレクトリ式が使われなくなり

即時結果の今のGoogle方式が主流になってきて
Googleの一人勝ちがはじまった感じのようです。



そのことが、ホームページからのリンクをさほど必要としなくなり
そうして、このことでネットサーフィンという言葉が消えたのではないのか
との意見もあります。


よくまとめられています、すごい歴史的内容かも
ttp://blog.gentak.info/2015/01/why-google-win/



ネットサーフィンの危険性



別にサーフィンといわなくてもいいのですが
ネットを徘徊していると

ちょっと怪しい感じのページに
出くわすことがあると思います。
(広告が一面にひらいたりとか)


ウイルス関連を調べていると
そのようなページに誤って入り込むことも
あります。

最近は、Googleが警告して
すぐには入れない様、警告している
場合もありますね。

ウイルスといえども、プログラムなので

その悪さをするプログラムが

どんな手口を使っているのか?
どの様にして入り込むのか?

そしてパソコンに侵入し
どんな悪さをするのか、という感じで

情報を知っているとある程度は防げるのかもしれません?

ただ、新しい事はなかなか難しい場合も多いですけど、、
ご注意ください。


Advanced Mac Cleanerとは,広告,口コミ,ウイルス,消し方,アンインストール(uninstall


MacKeeperとは(マックキーパー),評判,削除方法,アンインストールについて,アドウエアかウイルスか?




スポンサードリンク

おすすめPCについて



これは、私の個人の経験なので
あくまで参考程度にしてほしいのですが、

やはりMacはWindowsに比べるとウイルスの数が
少ない感じがします。

ゼロではないですが、
やはり、感染機会も少ないように感じます。

ただそのことが、ウイルスの
感染に鈍感になるというデメリットもありますが、、

又、
危険なページには近づかないこと
あんなページや、すこしアングラのページなんかは
(以心伝心でわかってください!!)

ということで、気をつけて下さい。



オススメのスマホ


これは一般論で書きます。

やはり、新しいOSのスマホが安全かと思います。

新しいがゆえに、それに対応した
ウイルスを開発されてくるのは
時間がかかりますので、

過去のOSよりは、感染する率が
低くなると思います。
(よほどのバグがない限り)


ただ、フィッシングとかメールの場合は
それを、疑わない場合は

感染することがありますので
時々そのような情報を調べるのを
オススメします。


私も以前スマホがおかしくなった
ことがありますが

これはAndroid 4の時に多かったです。

Googleでウイルスに感染していますを調べると警告をうざい音声で流す広告があるようでウィルス感染はデマ広告でバイブ付き等もあるようです




現在はAndroid 6を使用してますが
幸いウイルスの感染はたぶんないと思います。


後書き



ネットサーフィン調べて
時代の流れを感じた今日この頃です、、、

あまり使われないとか
変化が早いかもです。


今はネットでググルとかヤフルとか
自分で解決するスタンスが一般的で

それでもわからないときに質問する
という態度が求められてもいます。

わかっている人から習う方が
楽なんですが

自分でも努力する姿勢も大事なようで

なかなかその兼ね合いが難しいかもです
検索で探すには、ある程度、その分野の
知識がやはり要求されるので

全然わからないことは
最初は
やはり人から聞かないと

わからないということもありますね、

わかってくると、だんだんこつがつかめてきますが
わからないと、きついときもあるかもです。


サーフィン


hを最初に入れてください

ttps://www.youtube.com/watch?v=MKWWhf8RAV8

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です