スマホで録音できるおすすめなアプリとパソコンへの取り込み方法とその使い方とMP3やAACへの変換方法

スポンサードリンク


スマホで音声録音のできる
ボイスレコーダーアプリで
なにかよい物がないか探していたら

わりとよいものをみつけ、
なおかつ操作も簡単です。

現在テスト中ですが
使った感じでは、音(声)がよくておすすめな感じです。
たぶんCD音質ではないかと思います。

ということで、

その使い方と、
パソコンへの取り込み方法
MP3やAACへの変換方法に
ついてまとめてみました。


スポンサードリンク





環境、スマホ



Xperia Z3 Compact SO-02G
Android 6.0.1


ボイスレコーダー



ボイスレコーダー これをインストールしてください。
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nus21.voicerecorder&hl=ja



アプリをタップし起動する



録音は
recボタンをタップ



終了は
Stopボタンをタップ



録音した音声は
PLAYING に保存され(左スワイプかタップ)、ファイルの

録音ファイル名はVR_録音開始年月日_録音開始時間.wavとなります。




再生はPLAYINGの所で ファイルをタップ
すると再生されます。Playで再度再生。



ファイラーからアプリを選んで再生することも出来ます。




容量は:

約46分で約 235MBの容量を使いますので
たぶん高音質なWAVを使用している感じです。
(WAVは他のアプリではビットレートとかをいじれる)



ファイルの消去は
ファイル名 を長押しし
Deleteの所でYESで消えます。(NOは消去キャンセル)




使い方は以上です。


細かな設定がないので
デフォルトで
使うぶんには、簡単かと思います。



保存場所はスマホの直下に置かれるようで
SDへの指定が出来ないようです。





このアプリの気に入った点は
権限要求が少ないことと(たぶん)

隠れた動作が評価上で はない。とも書かれています。
(各個人でも調べられてみてください。)
(間違いなど有ればご連絡ください。)

非常にシンプルなアプリのようです。




パソコンへの取り込み



図はWindows 7の場合

パソコンとスマホをUSBケーブルにて
接続し、ファイルをパソコンへ持ってきます。


ファイルの転送(MTP)接続



デバイスを開いてファイルを表示する



内部ストレージ



ファイルが表示された所





保存されたファイルは
ドライブ直下に保存されているので

スマホ本体なら
内部ストレージ直下にあります。





スポンサードリンク

音声WAVファイルをMP3へ変換




以下はMacでのAudacityの説明です。

Audacityを使って、MP3に変換します。(ファイルタイプはMP3)
(ファイル→オーディオの書き出し→保存 で実行)




AACへの変換(ファイルタイプをAACに変更)




参考;
Audacityの設定とMP3、AAC(m4a)への変換方法

MacでMP3作成とAAC(m4a)作成方法 MacでWAVEからMP3とAACを作成するのにはAudacityが便利で読み込み書き出し出来ます




スマホで行う場合;

スマホのボイスレコーダーでWAVを録音しMP3に変換し再生する方法,WAVならCDからもOK





無線を使ってのパソコンへの取り込み



FtpサーバーとFileZillaを使用




参考;
19.スマホFtp接続 スマホとパソコンをWi-Fi(wifi)でFtpで接続する方法

19.スマホFtp接続 スマホとパソコンをWi-Fi(wifi)でFtpで接続する方法



20.Ftp Serverについて(スマホとパソコンをwifi接続し転送する)

20.Ftp Serverについて(スマホとパソコンをwifi接続し転送する)



スマホ上でファイルを本体からSDへの移動方法はこのアプリが簡単です

Androidのファイラーで2018年のおすすめな物なファイルマネジャーを見つけました(ファイルマネージャー 現在実験中),おすすめでないものもちょっとだけ





問題点とか




「ボイスレコーダー」
たぶんCD原音のWAVファイルなので
ファイルが巨大であり、

スマホの容量を使います。
(46分で約235MB、1分で約4.97MB、=1分で約5MB使用
 1時間なら約300MB:状況により変わるかと)

録音したら
すぐにSDに移動するのがいいと思います。

そのときの、
ファイラーはこれがおすすめかと。
(使い慣れた物を使用されてください)

Androidのファイラーで2018年のおすすめな物なファイルマネジャーを見つけました(ファイルマネージャー 現在実験中),おすすめでないものもちょっとだけ




あまりにもシンプルなので
細かな設定、SD指定や、容量を減らしたり
することが出来ないため、
高機能を求める方にはむかないかもです。
(逆にいうと使いやすい。)



あとがき




Xperia標準(SO-02G)の「音声レコーダー」と
どちらが音がいいかは
まだよくわかってませんが
(データー容量はデフォルトだと音声レコーダーが多い)


私の印象としては、両方デフォルトの場合
「音声レコーダー」が、ノイズを拾いやすい感じで
「ボイスレコーダー」が、声を聞き取りやすい感じはします。


「音声レコーダー」 1分約 10.17MB
「ボイスレコーダー」1分約 4.97MB


ただ、標準の
「音声レコーダー」のテストを
デフォルトで行ってたので(音質がえは未テスト)

その結果としてそうなったのかもしれないのですが
(高音質過ぎて会議などの声だけの録音には向いてないのかも?)


今回このアプリ「ボイスレコーダー」を
試してみた所、

会議等の音声録音にはわりとよい印象を
受けてます。(実験中)


今までも、
録音アプリは色々ためしたのですが
満足のいくアプリがあまり探せませんでしたけど
これはそのままで、使いやすいです。

まだいくらかテストしてみないといけないですが

標準で録音アプリのない機種には
おすすめかと思います。


スマホのボイスレコーダーでWAVを録音しMP3に変換し再生する方法,WAVならCDからもOK

スポンサードリンク



2 件のコメント

  • こんにちは、お答えできる範囲で
    教えていただきたいのですが、

    ギター弾き語り(ボーカル、ハーモニカ)一発録りを
    iPhone8で、簡易録音編集し、

    スクリーミングサービス用に音源変換?して
    アップしたいのですが、

    どうやったらシンプルかつ良い音質でできますか?

    マイクはsure58があります。
    ギターはアンプラグド、アコギです。
    鍵盤はオゾニックがあります。
    昔ロジックを使ってましたが、

    編集が苦手で、打ち込み音源が機械的で嫌なのと、ライブ感を出してスピード重視でコンスタントにアップしていきたいです。

    宜しくお願いします。
    音源をコンスタントにアップ

    • こんばんは、ザーバンデリガウスさん

      答える前に私は音楽作成に関して門外漢ですので
      そのつもりで読んでみてください。


      音だけを単純に変換したいのか?
      そちらのやりたい事がすこしわかりにくいのですが、
      わかる範囲で、

      音声圧縮としては、MP3が有名で
      他にAAC
      flac、Opusなどがあります。


      可逆圧縮と非可逆圧縮があり
      音質でいえば、可逆圧縮が音はいいはずです。

      音をよくするには、
      たぶんOpusなんかを使うと音はよくなると思います。
      (MacはHigh sierraから、iPhoneは iOS 11から)

      そこまでこらない場合は(ビットレート)
      MP3の320kbps、256kbps  最低で128Kbps
      AACの320kbps、256kbps  最低で128kbps

      くらいなら、音はわりあいいいと思います。


      撮影の場合、ご存知かもですが、
      音声と映像を同時に撮る場合と
      分けて取る場合とがあり、

      分けて撮ると編集作業が難しくなったりします。
      (専用アプリが必要で手間もかかりますが高音質です)

      映画なんかを撮る場合は映像をデジタル一眼カメラで動画を撮影しつつ
      音を録音機(PCM録音、)なんかで
      とって

      あとで、映像と音声をパソコンで編集合成(Mux)しているみたいです。

      結構合わせるのが難しいかもしれません。(口がずれたりとか)

      どの編集アプリがいいかまでは
      よくわかりませんので
      それは実際に行っているかたから
      聞いたほうが早いと思います。
      (編集する専門の方々もおられるようです、外注とか、)


      マイクの音をよくしたい場合は
      アナログマイクと相性のよい機器を使うか

      iPhoneなら専用のマイクを使うほうがいい場合などがあり
      どれがいいかはよく調べられてください。

      MacBookの場合は機種で変わるのですが
      アナログ入力のあるモデル(旧)、
      USB-Cしかない機種があるので、
      それぞれよく調べられてみてください。


      声中心で音楽作成をやらない私の使用経験ですが
      USBマイクのほうがパソコンとの相性や音質がよかったです。

      DaiGoさんはSHURE MV88+ビデオキットみたいですね。(たぶん)
      ttps://www.youtube.com/watch?v=EgJNt2XqA5Y


      Youtubeへのアップは720Pや、1080pあたりは
      たいてい高音質でアップされてるようです。(たぶん)
      (480pもギリギリ音はいいほうではないかと思います)
      (満足する、サイズと音をご自分で聞いて判断してみてください)


      基本はなるべく高品質で録音、録画で
      アップするときに適度なサイズに変換調整する、でしょうか。

      720p(又は1080p)で128kbps(音)が最低限な気がします。(音質)
      (こだわる場合それ以上でもOKだが、上げすぎると途切れることも、)


      Opusの音質
      ttps://youtu.be/8Hmv-iLOoHM


      DaiGoさんの方法がたぶん効率はいいような気がします。
      あと、
      質問の意図とズレてましたら失礼です。

      —-
      スマホだけで曲作り! DTM質問箱
      ttps://www.youtube.com/watch?v=ltXfhVQ2qPc

      —-
      追記;

      iPhoneにこだわらないなら

      一眼レフカメラにマイクを搭載
      とった映像をそのままアップがらくではないでしょうか?
      (1発どり、最低でも前後のカット程度)


      デジカメレベルでOKならデジカメをそのまま
      使うのもわりとらくかと思います。


      音楽を行う場合、どこまでこるかは自由ですが
      ある程度の音質を考えなければ
      ならないので、

      高音質の世界も知っている必要があるのではないのか
      とは思います。


      今はYouTubeにいろんな方が報告されているので
      Youtubeでこれは!とおもった方に質問が
      絶対にいいですよ!!


      ttps://www.youtube.com/watch?v=swA5rxZnE4o

      ttps://www.youtube.com/watch?v=FqVtKE-eLdU

      ttps://www.youtube.com/watch?v=dOAfz-qJvOg

      ttps://www.youtube.com/watch?v=wbJi7CveRp0

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください