MacKeeperとは(マックキーパー),評判,削除方法,アンインストールについて,アドウエアかウイルスか?

スポンサードリンク

以下は少しユーモアを交えて説明してます、ご了承ください。


マックキーパー(MacKeeper)とは
Macで広告をキープするプログラムで

別名、「マルウエア」といい、

誤ってインストールしてしまったが最後、
ごめんなさいといいつつもインストールを実行し
あの白いロボットにMacを乗っ取られ
そして、ユーザーのマシンを広告攻撃で使えなくし

アンインストールにも対抗して、なんどもなんども
繰り返し繰り返し広告を表示します、、

そのしつこさは、郡を抜いていて、Macが壊れるまで広告表示を続けるか
根負けしてお金を支払うか、

それとも、ユーザーが、決断して
マシンをクリーンインストールするまでその悪夢は続く

そんなすばらしいアプリケーションです。

おまけに、そのおかげでデーターのバックアップに目覚める方々が増え
HDDの増産にも貢献してます。


WinKeeperというアプリもありますが、全然別物でこれは品行方正なアプリのようです。
Windows版のMacKeperはあるのでしょうか?windowsが心配です。


という冗談はさておき、、


スポンサードリンク




アドウエアとは、広告を表示するのが目的で
その本意は金払って買え、みたいな所もあります
ウイルスとは違うかもですが、やっていることはランサムウエアの
手口とそっくりです

悪質なものは、ブラウザーに感染し(booking.com)、
意図せぬ広告主に飛ばして
本人の意図とは違った所につなぐ迷惑行為があり

自由なネットワークの移動を妨げるので、これが皆の顰蹙を買います。


評判


は見て戴くとわかる通り、みなから顰蹙をかっているようです。
しかし評価される方もおられます。。。


削除方法


AdwareMedicをインストールし実行でいいようですが

報告を調べた感じでは、これでも消えない場合があるとか

その場合はEasyFindでMackeeperを探し、削除してみてください
(念のため、不可視ファイルも検索してみてください)
参考

Macでアプリケーションのアンインストールのやり方,関連ファイルをアンインストールできない場合の仕方をAppCleanerの代わりにEasyFindでもやってみました




スポンサードリンク

それでもだめなとき

最後の砦、クリーンインストール

Macのクリーンインストール,復元領域が無い時や失敗しRecoveryHDDを使わない方法





あとがき



私もこのアプリ経験済みです。(笑)

時代はさかのぼり、

私のつかってたころは、「マックの調子悪いの直しますよー」、みたいな感じで
軽い気持ちでインストール、

逆にとても遅くなって、「なんじゃこりゃーーー!!」と すぐに
クリーンインストール消去になりました、(終了)

せんでも良いことをいらぬお節介ばりに、いろいろ実行しているようでした、、、orz…
(そのころは今ほど、広告うるさくなかったような?)

そのときは、いっていることと、やっていることが違ったので
すぐに削除してしまいましたが
ちゃんとレビューされている方もおられます。

説明時期は古いのですが、(Mac OS X SnowLeopard 10.6) 2012年
インストールレビュー記事です
ttp://nmuta.fri.macserver.jp/home319.html



私は以前からそうなんですが
Macの調子が悪くなったら、クリーンインストールを
よくしています。


パソコンやスマホは長く使っていると、だんだんと
動きが悪くなりますので、定期的なメンテナンスが必要です。


くれぐれも、新しいアプリを入れるときは
評価に注意してくださいね。


関連記事

Advanced Mac Cleanerとは,広告,口コミ,ウイルス,消し方,アンインストール(uninstall



Androidのランチャーのアップデートが必要というメッセージがでました ウイルスか?ランサムウエアに感染か?



Googleでウイルスに感染していますを調べると警告をうざい音声で流す広告があるようでウィルス感染はデマ広告でバイブ付き等もあるようです



Intel MEインテル®マネジメント・エンジンについて、ここへの攻撃は2018年におこるかも?ウイルスよりやっかいな可能性あり,PowerOffHijack,パワーオフ・ハイジャックの話とかも

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です