このサイトで重大なエラーが発生しました。wordpress のトラブルシューティングについてはこちらをご覧ください。対応手順については、サイト管理者のメール受信ボックスを確認してください。ログイン出来ない場合の対処方法,wordpress,プラグイン,BJの場合はなぜかRinkerで発生しました。

スポンサードリンク

wordpress恐怖のメッセージの一つである


このサイトで重大なエラーが発生しました。


が起こってしまいました。


症状は、wordpressの管理画面に入れず
さらにブログすらも表示されずに

同様のメッセージ(このサイトで重大な…)が
表示されるだけでした、ので

非常に焦りました。


その後いくつか手を尽くし、

やっとの思いで復旧したので、
BJの場合ですけど、

その時に行った復旧方法や
具体的な直し方なんかをまとめてみましたでのご参考に。


スポンサードリンク







まとめ,行った事の流れ



まずメールを見る
ログイン画面のURLリンクが貼ってあるので、
1個づつクリックしブログに入れるかみてみる。

最終的にはリカバリーモードへのリンクがあるので
そこで入れる場合が多いとおもいますが、
(BJの場合はこのレベルの障害)


もし、これでも入れない場合は相当、重症な障害の発生の
可能性がありますので

その場合は掲示板などで、相談しましょう。(提案)

https://ja.wordpress.org/support/forums/


BJの今回のエラーの原因はプラグインの
自動インストールトラブルだけのようでした。(たぶん)


以下は今回の具体的な復旧方法、対処方法の説明です。



まず最初にやった事



最初に表示される、


WordPress のトラブルシューティングについてはこちらをご覧ください。
を見ても、
どこを見たらいいのかが わからないので

検索窓に「このサイトで重大なエラーが発生しました。」
を入力し以下のページになりました。

https://ja.wordpress.org/support/search/%E3%81%93%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%81%A7%E9%87%8D%E5%A4%A7%E3%81%AA%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%81%8C%E7%99%BA%E7%94%9F%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F/

いくつか読んでいると、
このサイトで重大なエラーが発生しました。
対応手順については、サイト管理者のメール受信ボックスを確認してください。
という文書があったので、自分宛てへのメールを覗いてみました。


今回の場合、WordPress がプラグイン Rinker でエラーを捉えました。
と理由が書いてあり、どうやらRinkerのプラグインが何らかの
トラブルの原因らしいというのがわかりました。


そこにワードプレスのログイン画面へのリンク②が貼ってあったのですが
ここからだと、やはり入れません。(②ログイン出来ない,①ブログ表示も無理)

次に

「③ リカバリーモードのURLがはられていたので」
(期限は1日で、再度エラーが発生すると再度送られるように作られてます。)
(エラーが発生したら1日以内に復旧が原則)

そこをクリックすると(③)


無事 懐かしの管理画面に入れました。






エラー内容は以下で、

Parse error: syntax error, unexpected ‘)’ in /home/*****/kakuyasuunyou.info/public_html/wp-content/plugins/yyi-rinker/yyi_rinker_main.php on line 3873
(***** は 管理者名です。)

リカバリーモードから、WordPressのプラグインの画面に入り



Rinkerを削除。(停止とかはBJの場合は無理でした)



本当にRinkerを削除してもよいですが?
「OK」をクリック



これで、エラーの原因が削除されたので、

「リカバリーモードを終了」しログアウトしました。(BJの場合です)



以上でBJのブログのエラーを
おこしている、プラグインが削除され


ページへのログインが可能となり

この「重大なトラブル…」は復旧,回復しました。

いらないプラグインなら、これで終了ですけど

必要な場合は以下へと続く。





その次にやる事①,ログインの再度の確認とページの表示の確認


上記で軽く書きましたが、もう一度

ここで、再度wordpressのログイン画面にアクセスし
ログイン出来ることを確認し次に、


ログインを行わないでの、
通常のブログ表示も確認し問題が無い事を確認しました。


とりあえず、ブログは表示される事を確認できたので。

一安心。



スポンサードリンク

その次にやる事②,プラグインの再インストール



Rinkerの何が問題であったのかが
わからなかったので

BJの場合は、とりあえずRinkerの旧バージョンを
再インストールしました。(yyi-rinker-1.4.5.zip)
(インストール方法はRinkerのページを参照)

Rinkerのインストール後
商品が無事表示されるのを確認。

アップデートはもう少し後がいいかも。(自動更新を止めてから)



注意;

Rinker以外のプラグインの場合は
原因が違うこ事もありますので、

再インストールは慎重に行ってください。

原因がわからない場合はインストールしないほうが
いいこともあります。

あと削除の場合ですが、記録に関するプラグインの場合
データーが消えてしまうこともあるかもしれません。





その次にやる事③,自動更新の停止



プラグインの自動更新の停止




メールの経過を見てみると
Rinkerが自動更新したあとに

WordPress(5.2以降)側から、
エラーメッセージが送られていて。




それで、ブログがおかしくなったようなので、

自動更新が何らかの、タイミングでうまく行かなかった
可能性があるので、(それ以外にも理由があるかも)


全部のプラグインの自動更新を停止しました。(手動に切り替える)
図 再掲





原因の考察とか,推測なのであくまで可能性です



今回の場合はプラグインの自動更新が何らかの
不具合を引き起こしたようなので、
それ(Rinker)を停止(やってみただけで,できなかった)

その後、
削除して直してますが、(再インストール)

それ以外の可能性もあるかもしれません。



(可能性①)

の原因として、
更新時に接続が不安定になったのか?
プログラムダウンロードに失敗したのか?

サーバーのメンテナンスとぶつかったのか?
何らかの、電気的不具合があったのか?



(可能性②)

プログラム自体の何らかの不具合があったとか?
(ただし、これはアップデートを手動で行い問題ないことを確認する)



(可能性③) その他、

これから先は、
一つずつ原因を探っていかないといけないので、
私の力量を超えてます。




あとがき



「syntax error」 構文エラー


この言葉(文書)、数十年ぶりにみたかもしれません。
と、ビープ音も蘇ってきました、、、(^ ^;)


久しぶりに焦りました、
wordpressのエラーほんと大変です。(冷汗;)

以前にwordpressでエラーを経験してまして、
ブログをしばらく停止し、直すのに非常に苦労したことがあり
アチラコチラの掲示板で質問しまくっていました。
(このサイトについて の所の追伸にも少し書いてます。)


質問した掲示板にとても、優しい方がおられて
「K」様より、いくつかアドバイスを頂き、
復旧したのを覚えてます。

本当にその時はお世話になりました。
(再度、お礼を申し上げます。ありがとうございました。)、(^ ^)



ということで、
プラグインの自動更新は切っておきましょう。(提案)


今まで、自動更新でエラーがなかったのが
ほんと、たまたま、偶然であったのでしょうか、

これからは、初心に帰って、
プラグイン手動更新でやっていこうと思います。。。


ワードプレスのサポートアドレスURL

https://ja.wordpress.org/support/forums/
スポンサードリンク



2 件のコメント

  • 私もまったく同じ症状になり、検索でたどり着きました。
    まだRinkerプラグインの削除やってないですが、syntaxエラーなので、Rinkerのプラグイン側の問題ですかね。
    Rinkerの情報が消えるとなるとそれは面倒ですが…やるしかなさそうです。
    参考になりました。ありがとうございます。
    • まるまるさん こんにちは

      私の場合ですが、

      Rinker再インストールを行い
      アップデートを行ってみたら、
      (最初から 新しいバージョンでもたぶん問題は少ないかと、、、)

      とりあえず、商品の表示は今まで通りに復旧したようです。

      すべてのページは見てませんが、たぶんですけど
      最近のブログ部分の表示は問題なさそうでした。

      あと簡単にしかみてませんが、
      Amazonや楽天やYahooのキーは残っているようですね。
      (あくまで私の場合)


      ご検討をお祈りします。
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください