PlantronicsヘッドセットM70を2台使ってステレオサウンドを聞く方法,モノラルなBluetooth M70をステレオサウンドへ(左右分離も完璧,Mac)

スポンサードリンク


Plantronics M70はモノラルなBT(注1*)片耳イヤホンですが
2台同時にMacにつなげて
両耳用にすることは可能でした。(過去記事参照)


ただし両耳とはいえ、
左右から流れてくる音楽はモノラルサウンド、、、

ステレオ化は無理なのかな…

と諦めていたのですが、

ふとある日、実験をしてみたら
なんと
ステレオ化に成功しました!!(^ ^)ノシ


ということで

モノラルM70をステレオ化する方法について

その方法をまとめましたのでご参考に。




(注1*);

BT=Bluetooth の略です。



M70=PLANTRONICS Bluetooth ワイヤレスヘッドセット (モノラルイヤホンタイプ) M70

Plantronics M70 Bluetooth®ヘッドセット




スポンサードリンク







はじめに



自己責任の方法ですので、
できない場合があるかもしれませんので
その時はご容赦ください。

MacはよくOSの仕様変更があったりするので
できたりできなかったりが起きやすいです。

とりあえず私(BJ)のほうではSierra(10.12.6)にて動作確認はしております。



使用環境





PLANTRONICS Bluetooth ワイヤレスヘッドセット
モノラルイヤホン M70 を2台使用。
赤白2色なので分けると左右がわかりやすいかもです。(でもお好みで)

MacBook Pro 2015 Mid

MacOS Sierra 10.12.6





設定前に準備するアプリ・ソフト



①BlackHoleをインストールします。
②LadioCastもインストールします。


過去記事参照;

MacでSoundflowerが使えないインストールできない場合に代替アプリとして仮想オーディオデバイスの「BlackHole」がおすすめで一緒にLadioCastを入れるといいです,BlackHoleはオープンソースなのでEl CapitanからCatalinaにも対応しているそうです





以上が完了したら、以下の設定へ!!



設定方法,Audio MIDI設定,ポイントはココ




M70 2台はペアリングを済ませてMacに認識させておきます。




アプリケーションの ユーティリティの Audio MIDI設定を起動




左側のPLT_M70 を選択し、1 の音量を下げます。
(入力0/出力2)



左側のPLT_M70 を選択し、2 の音量を下げます。
(入力0/出力2)




次にLadioCastを起動し図のように設定します。






入力1は内蔵スピーカー出力用。(イヤホンなので出力を絞っている)

入力2は出力がAux 1で PLT_M70 の1台目

入力3は出力がAux 2で PLT_M70 の2台目



こうすることによって
PLT_M70 の1台目に右の出力を
PLT_M70 の2台目に左の出力を

分けて行うことが可能になり、モノラルのM70が
ステレオ化されます。

左右が逆な場合は上記設定をいじられて直してください。
(手っ取り早いのは左右の交換です。)



これでまふままふさんの「バイバイ」がM70で聞こえます!!
お試しあれ。聞こえない場合はステレオ化に失敗してます。(設定ミス)


参考;「夢のまた夢 の秘密について」

Bluetoothイヤフォンやスピーカーを2台同時接続(二台)し繋げて同時に再生しAndroidやiPhoneやMacで、できるか調べてみました。2台つなげることはMacの場合ハードの追加なしで可能で→(M70とか可能な場合があります)





左右分離の確認




Stereo: Left and Right Stereo Sound Test


サウンドテスト音源 (左右 テスト音源)
いきなりホワイトノイズ(左)が出ますので音量に注意してください。
ttps://www.youtube.com/watch?v=XMF2t1mp-m8






ステレオ試聴時間、、、



ということで、M70にて
広がりのあるステレオサウンドをお楽しみください。(Youtubeと、)

acoustic

コメント欄仕事中閲覧中止!!


カバー!?
本家
ttps://www.youtube.com/watch?v=Ry_bpaKDcAo

1985年
https://www.nicovideo.jp/watch/sm13676503

1975年
ttps://www.youtube.com/watch?v=4kavnmW3EqA
コメント欄失恋中閲覧中止!!(涙の枯れ果てた方除く;みゆき先生談)



スポンサードリンク

イコライザー、シャリ(高音)が強いと感じたら、、



Chrome™のイコライザー(Google Chrome用)
https://chrome.google.com/webstore/detail/equalizer-for-chrome/cdmhckfkoekalfamdmalmojdnhbighpd?hl=ja



遅延について




M70は遅延はわりと少ない機種で、

別な
今回ステレオの安めのBT機器を購入しましたが
わずかにM70が早いですし
私が持っている機器の中では一番遅延が少ないです。



音質について




あくまで個人(BJ)の感想です。

率直ないい音、

無音部分がクリアな感じで、ノイズが少ない感じがします。

先日購入したものより明らかに音がいいです!!





追記;(M70)
録音状態でかわりますが、
やや高音が強めにでるきらいがありますので
その場合は
上記イコライザーなどで、調整されてください。




問題点、M70




時たま雑音がでることがある(原因??)


状況によって2台の微妙な遅延が起こることがある。
(再起動するとましになる場合もあります。)
(タイミングに関しては過去記事参照)


操作がすこし煩雑で、1台使用に戻す時に(モノラル)
システム環境設定やAudio MIDIやLadioCastで
もとに戻す必要がある。(マニュアル操作です)


M70使用中、まだどういう状況でおこるのか?つかめてませんが、
モノラルに戻る場合がある、再起動?、エラー?、その他?
M70を使う場合は再生前に左右の確認が必要である。
(注意①*参照)

M70ボリューム最大でも音が小さい。
(これは耳を大切にする、何らかの考えが入っているのかと、)


片耳なので騒音がひどい所での使用に少し問題がある。
(聞こえにくい)

2台使用するとすこしはましだが、今回のやり方では
今の所たぶんMac限定。


インナーイヤータイプなので耳に相性がある。
(耳掛けアダプター(イヤーループ)もついてます、私は使用せず)
(インナーイヤータイプだが、耳の中(外耳道)までつっこむタイプではなく外耳孔にちょんとかぶせるタイプなので装着感がシリコンゴム(イヤーチップ)と耳(耳介)の相性に左右される)


BT機器は小さいのでよく無くすことがある。(私(BJ)の場合)


USBが Micro-B(マイクロB)である。(古い規格)

防水仕様ではない。(洗濯すると壊れます)

今回はモノラルのステレオ化が目的だったので、
M70のマイクがどうなるかは実験してません。


2台の認識がうまくいかない場合、一度パソコン(Mac)から接続設定を削除して
おこなわなければならない場合がたまにある。(そして再度ペアリング)



Windowsでも行う方法があるかはわかりません。
(どなたか教えていただくと…Windowsの神に期待。。。)

このようなアプリによる使い方での
Androidスマホでなにかよい方法があれば
どなたかヘルプお願いします。(お願い、)



(注意①*参照)挙動が少しつかめました;

AudioMidi(オーディオ装置)を起動してて、
LadioCast(ミキサー)も起動していると

AudioMidiのPLT_M70の1 右の音量を下げているときに
LadioCastの音量つまみを上下すると、AudioMidiの右(1)の音量が復活します。

ステレオをキープしたい場合は
LadioCastの音量を最初で整えて音量はいじらない
ことが大切な感じですね、(適宜実験されてみてください。)

考察;LasdioCast側の音量調整で、AudioMidiの左右の音量が一緒に動くような挙動をする。





応用として 可能性として




BTモノラルスピーカーを2台つなげると
ステレオ化が可能かもしれません。(要実験)
(Fenderとか)


同じメーカーのステレオタイプでも、
もしかしたら左右に分けられるかもしれません。(要実験)
(左右にしっかり音を分けられるかも?、左右をしっかり広げて右から右、左から左とか、)

他Macも必要です。Macにうまく認識できたら可能かもです。(要実験)



あとがき




先日M70をなくしてしまい、

M70がとうとう1個になってしまいました……
(3度目か?いや2度目か)


落ち込む、、、気を取り直して、
ステレオのBT機器でもかってみようかと
あまりよくリサーチせずに

をかいました。




しかし聞いてみて、ステレオなのに
おもったより、
あんま音がよくない、、、

うっ やっちまった、、、(やってしまった。。。)
BT無駄遣いしてしまった(←よくやる失敗です。。)

ただ、
BTイヤホンの音質は
有線のイヤホンやヘッドホンには負けてるのは
Youtubeなどの、レビュー等から知っていて


実際に
SONYの結構売れてるBT機種とかも
販売店で試聴テストとかもしてみて(短時間テスト)

思ったほど音が良くないとは知りつつも

どうせ油断したときにまたなくすんだろうな、
ということもあって、今回
手頃な値段のものを選びました。

音を聞いてみて、
まあ、こんなものなのかなぁ と思っていたら、
なんと、
クリーニング屋さんから、M70が戻ってきました!!(復活)

クリーニング屋さんGood JOB !!
(ポケットに入れたのを忘れてたのが原因、、、)


うれしいような、うれしくないような、、、(←いやうれしい!!)
(失敗がより複雑に、、、苦笑)


ただ、
M70はモノラルなので
ステレオサウンドと比較すると

どうしても音場の広がりというか
音の広がりにかけているので
音質事態がいいのか悪いのか判断し辛かったです。
(AMラジオ音質感)


が、しかし
今回ステレオ化に成功したので

両機種聴き比べしてみて、
ちょっと、びっくりしたのですが、

意外にも音質がよいというのにきがつきました。
結構音いいですよ。M70。(個人的感想です。)

おためしあれ。


その理由として、ワンセグ非対応なので、
もしかしたら余計なこと(暗号化?)してないぶん
音がいいのではと推測してますけど、(あくまで推測)
詳細は不明です。


M70;(ワンセグは聞こえませんのでご注意を!!)
【国内正規品】 PLANTRONICS Bluetooth ワイヤレスヘッドセット (モノラルイヤホンタイプ) M70 Black-White M70-BW


上記新しいBT機器の活躍場所が見つかりました!!

動画YouTubeやラジオやicレコーダー音声の文字起こし(テキスト化)のやり方をパソコン(Mac)でまとめ,止まる時の対処方法や,頭欠けを防ぐ方法や,そのアプリについてまとめました,文字起こしとは何?


スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください