スマホをWIFIのみで電話を使うのはできるのか調べてみました。

スポンサードリンク


スマホを契約なしでつかうと
通信手段はWIFIのみになります

親からのお下がりの機種や
引退したスマホや中古端末

たまにお友達からのプレゼント
などがあるかもしれません。(ないか?)

SIM通信がなくても
WIFIが自宅に設置されていれば
ネットなどは出来ます。

ということで
これで電話ができるのか
調べてみました。


スポンサードリンク





始めに



中古スマホは状態が良ければ
使用上あまり問題はないですが

ある程度バッテリーがしっかりしている
機種を選ぶことをお勧めします。
(バッテリーの調べ方は機種によりいろいろあります)

(買うときに、詳しいお店の人に聴くという手もあります)


また不具合が少ない機種を探してみてください。
価格コムとかに結構情報があります。


Androidのバージョンについて



これは私の経験からですが
Androidはver5以上がお勧めかと
思います。

今私が使っているのはAndroid 6です。

Android 7はDoze問題があるので
着信に問題が起こる可能性はありますが

私のほうは経験がないので
WIFI電話に使えるかどうかは未知数です。



電話アプリ



IP電話を使います。

基本同じアプリ同士での会話になります。
日本の場合はLINEのシェアが多いので
これを使えると多数の人との会話ができるかと
思います。


LINE
Smartalk
Zoiper
Skype
Viber Messenger


ほかにもいろいろとありますが

私が使ったことがあるのは
SmartalkとZoiperとSkypeですね
LINEもいれてますが、通話は3度程しか使ってません。
(SIMを使った場合、Zoiperが安定しています。私の場合)



Skypeは主にWIFIを使ってパソコンで使用しています。


スマホでもSkypeを設定してますが
電話としてはつかってません。

スマホのスカイプの使い方をアンドロイドで設定してみた,Android




スマホにいれとくとチャットメッセージが
届いた時に音がなって
すぐにチェック出来る点が便利ですね。

パソコンだとチェックもれする場合が多々あります。(^ ^;)


パソコンに通じていればスマホも同じものなので
WIFI通信やアプリを使って通話などが
パソコンで出来ることが
ほぼ全部スマホでもできますので
いろいろ使ってみてください。

連続した繋がりや、すぐの対応はスリープ状態でも
すぐに連絡出来るスマホに一日の長があります。
(うざいという意見もあります、、)


欠点はWIFIの範囲内でしか通信できない
という制約ですね。

パソコンよりスマホの方が無料アプリが
多いので、手軽に使えますね。
(ただしプライバシーは覗かれるのでそう思って使ってください、)


LINEを使う



これはLINE同士の通話になります。

又、
SMS承認が壁になりますが

家族でLINEを使ってない方がいたら
その電話番号をかりて登録する方法もあります。
(あとで、その方がLINEをするときに不都合が起きるかもですが、、)



スポンサードリンク

自宅の電話の子機として使う方法



自宅に親と一緒にすんでいて

固定電話があり
かつ自宅にネットが繋がっている場合で

以下の設定をすると
スマホが自宅電話の子機に化けます。(イエ電化)

設定はそれぞれの機種で変わるので
あとはチャレンジしてみてください。
電話をかける通話代は親持ちになります。
(安定性はいま一歩の感じがします。)
(又、使いすぎに注意しましょう!)

スマホを子機電話として使う方法!(Zoiperを使用しwifiで使用する方法、SIM無しです)






自宅で使う



自宅で使うだけなら
WIFIが届けば
わりと普通にスマホが使えます。

LINE同士なら、普通に通話できますし

ネットも問題ないですし
その他のアプリなんかも
ほとんど問題なく使うことが
可能です。



欠点は


WIFIの使えないところでの
通信が制約されることですね。

自宅でも電波が届かないと使いにくいです。

MacでWIFI多段接続をAirMac Extreme中継器を使ってやってみたPart2




SIM無しスマホを外に持ち出した場合
WIFIフリースポットがあれば
使う事はできますが

そんな便利な場所が都合良くあることは
少ないので、

持ち出して使っていると
物足りなさを感じることが
増えてきます。

そのときは格安SIMとかを
考えればいいのかなと
思います。
(私はドコモの中古で、ドコモ系のSIMを使用しています)

しかし自宅でWIFIが完備されているところでは
SIMがあっても無くても
使い勝手はほとんどかわりません

逆にWIFIの方が通信速度が速い場合もあり、
基本追加の料金はかからないので

学生の場合重宝すると思います。


あとがき


WIFIで電話をすることは
同じアプリを使っていると
無料でできますが

他の固定電話や携帯電話に連絡する場合に
かけられないという不都合が起こります。

かけたい場合、契約をして
有料でかけることができる様にする
必要があり、
これも欠点の一つなのかと思います。


上に書いた、自宅電話の子機化がそれを
解消しますが
自宅の電話代はかかります。

WIFIで使う場合は利点欠点をよく
確認してつかわれてください。

スマホのトランシーバー化アプリでおすすめな物bluetoothとWIFIが使えるBlueFI PhoneをMotolkyの代わりに設定してみた

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です