Zoiperでの着信が確実ですごい!電話アプリZoiper3記事目 Zoiper IAX SIP VOIP Softphone

スポンサードリンク

Zoiperでの着信がなかなかよいです

Zoiperの存在に気がつくのに、結構時間がかかりました。

SMRTalkを設定して
なんとか通話まではこぎつけたのですが
使い勝手がよくなくて、特に遅延が、

Zoiperでテストしたら、今までの苦労が
なんだったのか?というくらい衝撃をうけました。

以下に事の経過と設定方法をまとめてますので
ご参考にされてください。


スポンサードリンク





その他の使い方
→スマホを子機としてつかう方法!(Zoiperを使用しwifiで使用する方法、SIM無しです)







1.今までの経過

電話アプリZoiperとてもよかったので
いろいろ調べてみました

スマホによっては、相性があるかもしれませんので
注意してつかってください


ダイヤル、SMARTalkの場合、今のままで問題あるかといえば
一番の問題は声の遅延ですね(通常使用だと着信も問題あり)


これはなんともしがたく
普通に会話しにくい、というのが問題としてありました
話すのにこつがいる感じですね、、(苦笑)


今まで他のアプリをすすめていまさら何なの?
とおしかりをうけそうですが
通話アプリをちゃんとつかってなかった
私につかわなければいけない状況である引っ越しが
あり必死でつかえないかと考えてやった経過でもあります
(引っ越し中、又落ち着いてからも調べてました)


たまたま、標準アプリから実験して最後にZoiperに気がついた
という感じです、しかし前記事の内容でも2つのアプリ併用にて
着信はほぼ問題ないです



私は、ふだん、あまり電話使わないのですが
今回引っ越しというイベントで、通話できる機器が
もう一つあると、非常に便利であるということを
とても再認識しました


と同時に普通に電話がなって、普通に話せるスマホという物は
格安SIMでは難しいのかなとおもって掲示板をのぞいてみたら
「Zoiperがいいよ」というコメントをみつけ


しらべてみたら、使っている方はもうすでにつかっており
ネット上にはもうすでに運用している方がおられました


最初のテストは私の場合悲惨な結果となりましたが
 →21.Zoiperでのテスト
 
再テストでは問題なく非常によい印象をうけたので
 →ZoiperテストPart2
 

じぶんなりにまとめてみました

今回Zoiperをダウンロードするにあたり
スマホをクリーンインストールしています

 →SO-02G(Xperia z3 compact)のクリーンインストールについて

ついでにd-アカウントロックも再度経験しました(苦笑)

 →d-アカウント、IDロック解除方法

コーデックテストまでされている方もおられます
私はSMARTalkのときにiLBCの印象がよかったので
これをつかってます(他のも簡易テストはしてみました)


通話音質のチェック方法はいろいろありますが
TVや音楽をならして、きくという方法が簡単です

ただ音楽は音の連続性が強いので
話というてんでは、実験に合わないかもしれません?
おしゃべり形式のTVがちょうどいいのかもしれません


遅延は私の感覚では、たとえて言うなら
Zoiperが数文字遅れの感じなのが、
SMARTalkでは半行〜1行遅れといった感じでしょうか?



又、着信テストも4時間あけての着信も問題なく着信してます

これから長期間のテストにはいりますが、問題とかあれば
あとで報告する予定です



使用機種 SO-02G(Xperia z3 compact) Android 6.0.1
Zoiper 1.51 for Android
電話番号はFusion SMARTalkを使用
SIMは IIJmioを使用




スポンサードリンク

2.Zoiper設定(Part2)、前記事に追加してます



(追記;H.30.2.10-12)
Zoiperバージョンアップのため(2.2.47)、設定方法が変わってます
Storeからのダウンロードの設定方法はまだ記載してません
(注:新しいZoiperの設定方法 書きました)
新バージョンのZoiper 2.2.47が設定出来ない時に参考にしてみてください,オレンジ色のあれです


Store以外でよろしければ以下から1.53がダウンロード出来ます
ただ、自己責任になりますので、ご注意ください。
ttp://downloadapk.net/Zoiper-IAX-SIP-VOIP-Softphone.html
(注意;すでにリンク切れてます、キーワードをのせときます)
(注意;その後復活してるようです)
zoiper 1.53 download
Zoiper IAX SIP VOIP Softphone apk



別記事参照;
Zoiper1.53のアップデートをしたらひどい目に



Zoiper起動後


右上の Conffigをタップ(押す)


Accountsをタップ


Add accountをタップ

Account setup でYesをタップ


Account setup でManual configurationをタップ

SIPを選択

Account nameに smartalk(電話会社の名前、自分がわかりやすい物)
Host に smart.0038.net
Username に 右8桁の番号 (050を除いた番号)
Password にFusion(smartalk)からもらったパスワードを入力

SAVEで保存


config → Accounts →smartalk → Audio Codec Settings


iLBCを選択   なるべくその他のcodecはチェックを外す


SAVEで保存しておく

Connectivityをタップ


3つとも on にする(デフォルとでonなので いじらなくてもいいです)
 Keep alive WiFi on (チェックを入れる)
 Stay awake on
 Run in background on


Advancedをタップ
 Strip .-()[]{}/ in caller-id  on
 Start with Android on
 Dialer integration on  電話帳(注*)から使えるようになる、アカウントも選べる
 Use default account on  050だけになる(offにすると上記のアカウント選択)
 
 (注意* 私は電話帳でなくて連絡先を使用してます)

以上で設定終わりです。


電話をかけるときは
左上のDialer で番号直接入力か
Contacts で相手を選べます (電話帳データーが呼び込まれてます)


連絡先(電話帳)からのアクセスは上記設定で可能です


Fusion SMARTalkの利点は、留守電機能があるのと
電波の悪い所にいて着信に失敗したときに
メールが転送される所がよい点ですね
電話をかけるときは
左上のDialer で番号直接入力か
Contacts で相手を選べます (電話帳データーが呼び込まれてます)


連絡先(電話帳)からのアクセスは上記設定で可能です


コーデックの所はお好みでいじられてみてください
だいたいこのような設定で安定しているように思います


H.29.9.11 追記です


Zoiperの設定で

Config → Audio → Echo cancellation on
ここをいじりました(今まではoff)

相手側に声が2重に聞こえることがあり
この項目をオン にしたところエコーがきえました(テスト中)



問題点
着信時に相手の声が聞こえないことがありました
こちらの声は相手にはきこえているようでした

この場合は再度こちらからかけることをしています
(こちらからかける場合は起きにくいようです)


H.29.10.6(2017年) 追記

問題点2
外出時WIFI on SIM onの状態で
発信が出来ないことがありました

WIFIを切ると正常に発信ができました。

考察;
WIFIのフリースポットの中で、つながるけど
使えないWIFIがあるとおもいますが
それが悪さをしたのでは、ないかと
考えていますが、よくわかりません
今度その場所のWIFIを時間があったら調べてみようと思います


新バージョンのZoiper 2.2.47が設定出来ない時に参考にしてみてください,オレンジ色のあれです




どうしてもSMARTalkでやりたい場合

16.SMARTalkの着信が鳴らない! Part4 「着信をなるべく確実にするための設定」


18.SO-02G(Xperia z3 compact)の設定、SIMありでの運用 着信をなるべく確実にするための設定

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です