スマホのナビ(カーナビ)の通信料について調べてみました。

スポンサードリンク


スマホでナビ(カーナビ)使うと思いますが
よく使う方から、たまに使う方まで
いろんなパターンがあると思います。

地図を読み込む範囲が広いほどデーター通信を
消費します
車での使用はその最たる物ですね
徒歩の場合は地図の読み込み範囲は少なくてすみます。

そして、
スマホのパケット料金は有料ですので
通信料金が気になります。

そんな時にどのくらいの通信料を使うのか
調べて見ました。(MB メガバイト、GB ギガバイト)


よく通信制限になる方の参考になれば幸いです。


スポンサードリンク





皆様の結果




はじめに、

実測された方々のデーターを引用させて
いただいてます。
不都合などあればご連絡ください。

アプリを使った実際のデーターなので非常に
参考になりました。
ありがとうございました。



https://gazoo.com/article/pickup/170609.html 「2017.06.09」
94.5Km、4時間を実際に走り、その際のデータ通信量を計測

①「Yahoo!カーナビ」 62.5MB (15.63MB /1 時間)
②「Googleマップ 」 30.4MB (7.6MB /1時間)
③「TCスマホナビ 」 60.9MB (15.23MB/1時間)
④「Appleマップ  」 12.4MB (3.1MB/1時間)「 Apple標準マップアプリ」


http://simdojo.jp/archives/67921464.html 「2016.12.28」
20分のドライブ、iPhone

①「Yahoo!カーナビ」 4.6MB (13.8MB/1時間)

③「TCスマホナビ 」 1.4MB (4.2MB/1時間)


https://isuta.jp/category/iphone/2018/04/594639 「2018.4.7」
10Km、25分、iPhone
①「Yahoo!カーナビ」 3.7MB (8.8MB/1時間)
②「Googleマップ 」 3.1MB (7.44MB/1時間)

④「Appleマップ  」 1.7MB (4.08MB/1時間)
⑤「ナビロー    」 1.9MB (4.56MB/1時間)


https://iphone-mania.jp/news-148691/ 「2016.12.18」
16Km、時間不明、
①「Yahoo!カーナビ」 1.6MB
②「Googleマップ 」 894KB

④「Appleマップ  」 808KB
⑤「ナビロー    」 1.9MB


https://miyaaki.com/googlemap-communication-cost/ 「2016.11.2」
100Km、4時間、Android

②「Googleマップ 」 15.26MB (3.82MB/1時間)




私個人でもGoogleMap使ってますが
だいたい上のデーターと同じ感じです。




まとめ


通信使用量の多いのは以下の通りで


「Yahoo!カーナビ」>「Googleマップ」>「ナビロー」>Appleマップ」

になります。


Yahoo!カーナビで考えた場合
だいたい1時間あたり、約16MBくらい

多くても16MB/時間 の使用量なので

6時間使用なら 96Mの使用量になります。
24時間使用なら 384MB (小さなデーターのYoutube 約1から2時間分)

連続使用なら7から8日で3GBの通信制限に到達する感じですね。

1日6時間以内ならなんとか30日はもつでしょうか?

(ただしスマホはこれ以外にも通信しますので、ご注意を)
(連続使用すると熱暴走する機種もあると思います。)

ということで、
料金はそれぞれのプランでかわりますので
それぞれ調べられてください。

プランの盲点は定額でも、あるポイント(一定量)を
超えるとすぐにMaxになる所が
わかりにくい点でしょうか、、
(洒落にならないバックグラウンド通信とか、、)


私の場合はMVNOなので
月々どれだけ使用しても
データー通信料金は1ヶ月で約1000円程です。

以上から類推すると、私の場合は
1ヶ月でも3GBの通信制限にはかからない感じですね。

今月はGPSアプリを多用しましたので
1.68GBほど使用しました。(他にも使ってます。)


7GBの通信制限の場合は、頻繁に使わなければ
あまり気にしなくてもいいと思います。

それよりも動画とか容量を使うアプリの使用に注意してください。

スマホのパケット使用量の目安について,何GB必要なの?




又、ヒカキンTVはWIFIで見ましょう(提案)

iPhone Xヒカキンレビューを見た感想,iPhone 8との比較とか





MVNOの場合


IIJmioの場合

クーポンスイッチ
ナビ使用時は低速を使用すると
クーポンを節約できる。

ナビの場合は低速でもあまり問題にはならない。
(実験中)

ネットをする場合にスイッチをonにする

普段からあまりスマホを使わない場合は
最初から、onで使っても大して使用量は増えない。

ただし
長期間の旅行に行く場合は考えて使わないと
通信制限に引っかかることがある。



スポンサードリンク

カーナビ vs スマホのナビアプリ



調べた範囲では、カーナビの売れ行きが
落ちているそうです。
あとマップの更新にお金がかかるのもマイナスポイントですね。

カーナビはとても便利であるが
スマホの機能が非常に上がっており
短時間の使用なら、スマホに軍配があがる。

たまにしか使わない人の場合
スマホで代用できるレベルになっている。


カーナビを買うか、または
スマホを使って通信料を払うかの選択になる感じです。

スマホの場合1時間でも16MB程度ですので、
その通信費用はあまりかからないはず、、


スマホの最大の欠点はバッテリーで
長く使う場合は、モバイルバッテリーや
シガーライターからの給電が必要です。

私のXperiaは約6時間で電池が1%になりました。
(MapとGPS使用時)


あとがき



通信料はそれぞれのプランで違いますので
各自調べられてください。

通信量は「Yahoo!カーナビ」でも1時間16MB程度ですので
たいして通信量は必要としません。
あと制限を受けたとしても
Mapはなんとか使えるらしいです。


スマホのナビアプリは結構つかえます
興味のある方は、旅行などで
使われると重宝すると思います。

徒歩でもつかえますので、
しらない場所の散策につかえますし
とても便利だと思います。

それぞれ特徴がありますので
ご自分にあった物を使用されてください。

アプリリンク



①「Yahoo!カーナビ


②「Googleマップ 」


③「TCスマホナビ 」



関連記事

スマホのコンパスの使い方と自分の位置のGPSデーターを伝える方法とPCでの取得と表示方法についてPart2,うまく位置が表示されない場合の参考に



スマホホルダーの磁石は大丈夫なの?壊れる?GPSは影響を受けて反応する?電子コンパスに影響?

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です