スマホのナビ(カーナビ)の通信料について調べてみました。

スポンサードリンク


スマホでナビ(カーナビ)使うと思いますが
よく使う方から、たまに使う方まで
いろんなパターンがあると思います。

地図を読み込む範囲が広いほどデーター通信を
消費します
車での使用はその最たる物ですね
徒歩の場合は地図の読み込み範囲は少なくてすみます。

そして、
スマホのパケット料金は有料ですので
通信料金が気になります。

そんな時にどのくらいの通信料を使うのか
調べて見ました。(MB メガバイト、GB ギガバイト)


よく通信制限になる方の参考になれば幸いです。


スポンサードリンク





皆様の結果




はじめに、

実測された方々のデーターを引用させて
いただいてます。
不都合などあればご連絡ください。

アプリを使った実際のデーターなので非常に
参考になりました。
ありがとうございました。



https://gazoo.com/article/pickup/170609.html 「2017.06.09」
94.5Km、4時間を実際に走り、その際のデータ通信量を計測

①「Yahoo!カーナビ」 62.5MB (15.63MB /1 時間)
②「Googleマップ 」 30.4MB (7.6MB /1時間)
③「TCスマホナビ 」 60.9MB (15.23MB/1時間)
④「Appleマップ  」 12.4MB (3.1MB/1時間)「 Apple標準マップアプリ」


http://simdojo.jp/archives/67921464.html 「2016.12.28」
20分のドライブ、iPhone

①「Yahoo!カーナビ」 4.6MB (13.8MB/1時間)

③「TCスマホナビ 」 1.4MB (4.2MB/1時間)


https://isuta.jp/category/iphone/2018/04/594639 「2018.4.7」
10Km、25分、iPhone
①「Yahoo!カーナビ」 3.7MB (8.8MB/1時間)
②「Googleマップ 」 3.1MB (7.44MB/1時間)

④「Appleマップ  」 1.7MB (4.08MB/1時間)
⑤「ナビロー    」 1.9MB (4.56MB/1時間)


https://iphone-mania.jp/news-148691/ 「2016.12.18」
16Km、時間不明、
①「Yahoo!カーナビ」 1.6MB
②「Googleマップ 」 894KB

④「Appleマップ  」 808KB
⑤「ナビロー    」 1.9MB


https://miyaaki.com/googlemap-communication-cost/ 「2016.11.2」
100Km、4時間、Android

②「Googleマップ 」 15.26MB (3.82MB/1時間)




私個人でもGoogleMap使ってますが
だいたい上のデーターと同じ感じです。




まとめ


通信使用量の多いのは以下の通りで


「Yahoo!カーナビ」>「Googleマップ」>「ナビロー」>Appleマップ」

になります。


Yahoo!カーナビで考えた場合
だいたい1時間あたり、約16MBくらい

多くても16MB/時間 の使用量なので

6時間使用なら 96Mの使用量になります。
24時間使用なら 384MB (小さなデーターのYoutube 約1から2時間分)

連続使用なら7から8日で3GBの通信制限に到達する感じですね。

1日6時間以内ならなんとか30日はもつでしょうか?

(ただしスマホはこれ以外にも通信しますので、ご注意を)
(連続使用すると熱暴走する機種もあると思います。)

ということで、
料金はそれぞれのプランでかわりますので
それぞれ調べられてください。

プランの盲点は定額でも、あるポイント(一定量)を
超えるとすぐにMaxになる所が
わかりにくい点でしょうか、、
(洒落にならないバックグラウンド通信とか、、)


私の場合はMVNOなので
月々どれだけ使用しても
データー通信料金は1ヶ月で約1000円程です。

以上から類推すると、私の場合は
1ヶ月でも3GBの通信制限にはかからない感じですね。

今月はGPSアプリを多用しましたので
1.68GBほど使用しました。(他にも使ってます。)


7GBの通信制限の場合は、頻繁に使わなければ
あまり気にしなくてもいいと思います。

それよりも動画とか容量を使うアプリの使用に注意してください。

スマホのパケット使用量の目安について,何GB必要なの?




又、ヒカキンTVはWIFIで見ましょう(提案)

iPhone Xヒカキンレビューを見た感想,iPhone 8との比較とか





MVNOの場合


IIJmioの場合

クーポンスイッチ
ナビ使用時は低速を使用すると
クーポンを節約できる。

ナビの場合は低速でもあまり問題にはならない。
(実験中)

ネットをする場合にスイッチをonにする

普段からあまりスマホを使わない場合は
最初から、onで使っても大して使用量は増えない。

ただし
長期間の旅行に行く場合は考えて使わないと
通信制限に引っかかることがある。



カーナビ vs スマホのナビアプリ



調べた範囲では、カーナビの売れ行きが
落ちているそうです。
あとマップの更新にお金がかかるのもマイナスポイントですね。

カーナビはとても便利であるが
スマホの機能が非常に上がっており
短時間の使用なら、スマホに軍配があがる。

たまにしか使わない人の場合
スマホで代用できるレベルになっている。


カーナビを買うか、または
スマホを使って通信料を払うかの選択になる感じです。

スマホの場合1時間でも16MB程度ですので、
その通信費用はあまりかからないはず、、


スマホの最大の欠点はバッテリーで
長く使う場合は、モバイルバッテリーや
シガーライターからの給電が必要です。

私のXperiaは約6時間で電池が1%になりました。
(MapとGPS使用時)


スポンサードリンク

あとがき



通信料はそれぞれのプランで違いますので
各自調べられてください。

通信量は「Yahoo!カーナビ」でも1時間16MB程度ですので
たいして通信量は必要としません。
あと制限を受けたとしても
Mapはなんとか使えるらしいです。


スマホのナビアプリは結構つかえます
興味のある方は、旅行などで
使われると重宝すると思います。

徒歩でもつかえますので、
しらない場所の散策につかえますし
とても便利だと思います。

それぞれ特徴がありますので
ご自分にあった物を使用されてください。

アプリリンク



①「Yahoo!カーナビ


②「Googleマップ 」


③「TCスマホナビ 」



2019年7月30日、追記



データー使用量についてご質問がありましたので
再検査しました。(WIFIは切ってます)


注意;
最初の公開時と環境が変わってます。

今回の調査では、SO-02Kを使用してます。

さらに正確性を期するために
My Data Managerも併用して使用しました。



今回のテストはいなか道でのテストですので
データー転送量が少なく出る可能性はあります。
都心で計測すると、データー量は増えると思います。

一般道で道はすいてました。
約1時間ほどドライブを行いGoogle Mapにて計測しました。

データーの計測には標準の計測データーと
My Data Managerを使用してます。

19時38分から20時41分での計測データーです(約1時間3分)
A地点からB地点 折返し B地点からA地点まで
約30分 約30分の合計約1時間でのデーターです。(1時間3分)


標準のモバイルデーター
マップは開始時45.23KBから




最初の約30分6.07MB




1時間で6.90MBまで使用してます。(その後の30分追加にて)




以上より約1時間で、約7MBくらいの使用量かと思われますが
途中の30分で6.07MBなので

新しい道の場合は13MBくらいの使用量かもしれません。
折返しの場合キャッシュが働いた可能性があります。



My Data Managerでの使用量(折返し1時間で)
約6.53MB




これも、標準の計測値と0.5MBくらいの誤差ですので
ほぼ同じ使用量かと思われます。


約1時間で

Googleマップ 6.90MB (6.53MB)



ご質問にあるように、

一本道をずっとまっすぐ走っていると
1時間約13MBくらい使用するかもしれません。

同じ場所をぐるぐる回るとデーター使用量が減る可能性があります。
ご指摘ありがとうございました。

Yahooカーナビは今回は計測してません。
(追記;31日にYahoo!カーナビのデーターも計測しました、以下へ)



2019年7月31日、追加のデーターです、追記




30日は約30分で折返しですが、
今回は約1時間折返しで計測してます。
(ひたすら1時間北へと進みそして折返し)


約1時間でのデーター使用量、A地点からB地点までと
帰りはYahoo!カーナビを使用しました。(B→A)
WIFI off、SO-02K使用

今回は一般道と高速道路を使用しています。
一般道→高速→一般 約1時間経過でストップという計測方法。

目的地は1時間くらいの場所を入力。(手前で1時間に到達)
(1-4分の誤差はご容赦ください)

高速は周りにあまり施設とかはないです。山や森が多い。



19:32から20:33 の約1時間(1時間1分)

Google マップ(Google Map)

モバイルデーター使用量

10.5MB-6.9MB=3.6MB
図、図





アプリチェック(My Data Manager)

3.45MB-0.1MB=3.35MB
図、図




B地点からA(時間調整のため目的地を再追加しました)
Y!カーナビ  20:35から21:39 約1時間(1時間4分)
(1-4分の誤差はご容赦ください)


モバイルデーター使用量

13.67MB-1.36MB=10.32MB
図、図



アプリチェック

13MB-1.34MB=11.6MB

図、図




追加のまとめとあとがき


約1時間で

Googleマップでは、約3.6MB (3.35MB)

Yahoo!カーナビでは、約10.32 (11.6MB)



と前日のデーターより、少なくなりました。

はかる場所や一般道、高速道路とかで
かなりの誤差がでる可能性があります

特に都会に住んでいる方の場合は
データー消費量が増えるのでは
ないかと思われます。

当方いなかでの計測ですので、
もしかすると
その差がでているのかもしれません。


さらに、
一晩たって、データー使用量をみると
バックグラウンドでの両マップでの
通信の痕跡をみとめます。

使ってなくてもいくらか消費してます。

今回の実験ではやや市街地での走行が
データーを消費しそうだ、
という結果になりました。



(間違いがないか気をつけて、まとめているつもりですが、おかしな所があれば、ご指摘いただけると幸いです。)



ドライブレコーダーアプリの記事です



ドライブレコーダーアプリのsafety sightを調べていたらアウトガード – カムコーダーが良さそうだったので簡易テストしてみました,スマホのアプリでバックグラウンドでも動作します





関連記事

スマホのコンパスの使い方と自分の位置のGPSデーターを伝える方法とPCでの取得と表示方法についてPart2,うまく位置が表示されない場合の参考に



スマホホルダーの磁石は大丈夫なの?壊れる?GPSは影響を受けて反応する?電子コンパスに影響?



スマホでグーグルマップを使って重い場合の対処方法,Google Mapが使えなくて旧アプリの場所も探してみました



Yahoo!カーナビアプリの不具合や通信料やオフラインで使えるのかを調べてみました



カーナビの代用としてタブレットの使用は?テザリング、オフラインでは可能なのか?調べてみました


スポンサードリンク



2 件のコメント

    • ブラックペースさんこんにちは

      ご指摘ありがとうございます。
      最初の記事はSO-02Gで行っていたころのものです。(2018年5月)

      今日(2019年7月30日)、SO-02Kにて
      再計測を行い、追記でまとめてみました。

      30分値で考えると、
      おっしゃる通りデーター使用量は
      約、倍はありそうですね。(1時間約13MB、Google Map)

      折返して再計測したので、
      データー使用量が思ったほど伸びなくて
      キャッシュがはたらいたのか?
      と予想してますが、どうなんでしょう?


      引用させていただいたデーターは年度と計測値がかかれてますが
      古いデーターですので
      そのあたりに、何らかの影響があるのかもしれません?

      Google Mapのデーター量はかわったかどうかはよくわかりませんでした。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください