MacBook Pro 2015 midのSSDのアップグレード(upgrade),1TB→2TB容量増加増設,交換,換装をやってみました,変換アダプターはNFHK N-941Aで通称下駄と呼ばれているM.2 AdapterでSSDはTranscend 2TB TS2TMTE220Sです

スポンサードリンク

Macやパソコンを使っていると、
だんだんとデーターが増えてきて
SSDの容量が足りなくなってきます。

余分なデーターを外付けSSDに置けばいいのでしょうが
必要な時に限って外に置いたデーターを
自宅に置き忘れて見ることができなく
なったりもしますし、

また、持っていたとしても、
いちいち、外付けSSDを接続するのに不便を感じたりもします。

ということで、そんな不便なことにならないよう
今回、SSDを1TBから2TBに交換しましたので、
その製品名や写真などを載せておこうと思います。

あと、参考になりそうな動画リンクも探してみました、

ご参考に。


スポンサードリンク







SSD交換を始める前に


2018年頃の前回とほぼ同じ文書、

改造を行ってしまった場合
保証は受けられなくなりますので
自己責任でお願いします。
当然ながら、「AppleCare」の対象外になります、
が、今回は2度目の改造、容量アップグレード(upgrade)
というか、SSDの増量交換です。(1TB→2TB),

SSD交換を行う前に一度、前回の記事も読まれてみてください。(お願い)



注意;
たまに相性問題がおこる可能性がありますので
自己責任でお願いします。




環境,MacBook Pro 2015 Mid 15-inch



macOS Catalina 10.15.7 (初回は10.15.6と(.7)でテスト中)
MacBook Pro Retina, 15-inch, Mid 2015 (Intel Mac)
 2.2GHz クアッドコア intel i7
 16GB 1600MHz DDR3 Intel Iris Pro 1536MB

MJLQ2J/A, 256GB→1TB(前回)→2TB(今回)へ交換


MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2015) – 技術仕様(Appleのページ) https://support.apple.com/kb/SP719?locale=ja_JP&viewlocale=ja_JP


SSD(2TB)とM.2 Adapter(変換アダプタ),(下駄)




SSD
Transcend 2TB TS2TMTE220S

M.2 Adapter (変換アダプタ)、(下駄)、
NFHK N-941A NVMe M.2 SSD アダプター

図 背面からみた所 端子の形状をよくみてみてください。(表、裏で違いあり)


図 背面


図 adapterを装着した所


SSDと変換アダプタ(下駄)の接続が少しゆるい感じなのと、

MacBook Pro本体側のメスコネクタと
変換アダプタのオス側の接続がきつめ。(BJの物)

最初、硬いことに気が付かなくて、
MacBook Pro本体にうまく差し込みがされてなく
SSDを認識しなくて少し焦りました。
図 ちゃんと差し込めてない場合(怖いのでソフトに行ったらミスっていたという話)


SSD固定ネジが装着できるまで左手で受け側を抑えながら
優しく押し込んでください。(以下の動画等参照)
図 この方向でいいですが、すこし上下がずれて撮影されてます



Macに向かって、
右利きの場合は右手にSSD、左側にMac本体のメスコネクタを
合わせていると装着しやすいのではないかと思います。(前記事参照)

図 ちゃんと装着された場合 ネジの穴が見えてます


図 T5ネジを取り付けた所


図 ネジの拡大 6つの星の手(爪?、とんがり)が見えるかと


図 フォーマット



Transcend 2TB TS2TMTE220S



スポンサードリンク

工具について



以前にも紹介した同じドライバー工具を使用してます。
(工具写真は全記事参照)

T5(SSD用固定ネジ)、P5ドライバー(裏蓋用固定ネジ,ネジの長さに注意)

ネジの長さの事も前記事に書いてあります。(位置を間違えないよう)


トルクスドライバー(ヘックスローブドライバー)
         (ヘクスローブドライバー)


AINEX
http://www.ainex.jp/
アイネックス 特殊精密工具 32点セット TL-015



ここのページにペンタローブ(5つの手の星)
トルクスドライバー(T5),(6つの手の星)の簡易説明図があります
ttps://www.akibakan.com/products/detail/2597


問題点



前回の記事で問題?となっていた2TBのOSによる?規制?ですが

今回2TB装着しましたが、
OSをCatalina(10.15.6),(10.15.7)にアップしているので
特に問題はないような感じです。(今の所)
(Sierra(10.12),EL Capitan(10.11)でのテストは行ってません。)

今回もSSD交換時、内部の電源プラグは外してません。(自己責任)
 電源off(システム終了)でSSDの交換作業を行ってます。(無事終了)
 (始める前に必ずシステム終了(シャットダウン)してください。)


今の所、各操作、アプリ使用において問題なし。(テスト中)
スリープ(sleep)復帰も得に問題なさそうです。(テスト中)
過去のOSのテスト行ってません。
(El Capitan(10.11)、High Sierra(10.13)とか)
次のOSはまだアップするかどうか検討中です。(アプリテストが、、)


USBインストーラーは各自作成されておいてください。
せっかちな方はUSB作成をおすすめします。(USB搭載モデル)
(ネットインストールでも多分問題はないかと思います)
(私(BJ)はタイムマシン 使わない派です。)


2015 mid はもう古いMacパソコンなので、寿命が心配。(発売から約7年目)
バッテリーがあと何年もつだろうか、、、(以前バッテリーリコールあり)

経験上長くて、7-9年くらいはもつこともあります。(最短は1年以下、、)

2015年midのこのモデルはなかなか完成度が高いと思います。

 動画編集されるかたは最新機種かWinを使われてください。


参考;
パソコンの寿命は10年持つのか?その症状は,SSDの寿命とかの感想
パソコンの寿命は10年持つのか?その症状は,SSDの寿命とかの感想




オキナキのOld Mac生活 さんと、くぼあつし さんの動画紹介



オキナキのOld Mac生活 さん

MacBook Pro 15-inch Retina, Mid 2015 Mac専用SSDからM.2 NVMe SSDに換装します!SSD Replacement
(イントロ,メリージェーン風音楽あり、音声なし、字幕あり)


Type2280 M.2 SSD to Apple SSD変換アダプター」
この方の使用アダプターは私(BJ)の使用している物と同じ物のようです。

SSDは Crucial SSD M.2 1000GB P1シリーズ Type2280 (1TB)
  PCIe3.0x4 NVMe
ネジの画像あり。(MacBook Proの文字の場所が短いネジ)

ペンタローブ1.2mmドライバー
ヘクストローブドライバーT5、

バッテリーは基本どおり接続を外されてます。

SSDの取り外し、優しくよい感じです。

SSDの取り付け時にカチッとハマっている音がしてますが
私(BJ)のはめちゃ硬かった、、あと左手指の添え手がいいですね。

爪をちゃんと切られてますね (^ ^) お体を大切に

ここでのタイムマシンは約2時間、データー量はどのくらいなのだろうか?

バッテリー膨らみあり。。(すぐに交換されたようですね)

Lacieのディスク懐かし、
相性あるかもですがCrucialのSSDかその他のSSD機器を使うといいかもです(たぶん?)
(すでに使われてましたら余計なお世話ですね) (^ ^;)

 私(BJ)はこれを使用「センチュリー シンプルBOX2.5 USB3.0 SATA6G」
(2015midのUSB当時としては結構早いかもです),
HGST 7200rpm HDDからSSDに変えるだけでも爆速化(だいぶかな?)しました。
Macのデーターをバックアップする方法とおすすめ外付けHDDと容量


参考;USBについて;USBの端子は素早く差し込むこと。

USBメモリ32GB
図 容量違い





バッテリー交換のお話。オキナキのOld Mac生活 さん

MacBook Pro 15-inch(Retina, Mid 2015) 膨張バッテリーが爆発する前に交換! Battery Replacement


ヘラの使い方がすばらしい。(^ ^)


くぼあつし さん 
MacBook Pro mid2015のSSDを交換したらいろいろ失敗した備忘録その1


 SSD NVME M.2 SOLID STATE DRIVE P1 1000GB
Sintech NGFFM M.2

このトルクスネジですが
中古のMacを購入する場合、時々ネジ山が壊れていて
ネジを外すのに苦労した事が過去にありましたが

私(BJ)の場合、壊れたトルクスネジははラジオペンチで
なんとかはずせました。(違う場所のネジ)
ニッパーはまだ出番なしです。

トルクスネジは知らずにネジ山を壊すことが多いです。
(Appleの最初の罠、伝統?),
(工具はよいものをおすすめします。)
(6つの手の星)(T5)、(5つの手の星 ペンタローブ)

バッテリーのコネクタは原則どおりで、(半損壊しつつ)、
外されてましたが
私(BJ)の場合は外さずに行ってます。(自己責任です),(必ず電源offで施行)


分解を撮影しながらで難しいのはよくわかります。(^ ^;)



あとがき




この文書は、2TBのSSDを装着したMacBook Pro 2015 midで作成してます。
写真の加工から、ブログ投稿とくに問題不具合は今の所ないようです。



交換作業は静電気等に注意してください。(お願い。)

他メーカーのSSDも使える可能性はありますが、
相性などご注意ください。(基本自己責任です)


約4年前(2018年)に1TBのSSD増設記事を書きましたが
今年ついに、1TBでは足りなくなってきてしまい

最初、外付けSSDも検討していたのですが、

内蔵SSDをアップしたほうが使い勝手が
いいことに、はたと、気が付き、

若干不安もありましたが、アダプター使用(下駄)で
うまくいったのではないかと思います。
(たぶん。でも、テスト中)


そういえば、
4年前のSSD高かったな(清水..)、今その倍の容量(2TB)で
お値段半分以下とは、、、

4Tでもお釣りがきますね、、、


転送速度は早ければ早いほどよくて、過去には

1.テープはフロッピーディスクより遅い、
2.フロッピーはHDDより遅い、
3.HDDはSSDより遅い、

4.??SSDは****より遅い(未来の話)


HDDがフロッピーディスクのように遅いと言われる現代(2022年頃)、
HDDもそろそろ廃れていきそうな勢いですかね、、、
(今はまだ、大容量HDDがメインなのか、)

時代の流れを感じます。



参考;(機種が違うのであくまで参考に)
タイムマシンの復元に約20時間かかる場合のお話
MacBook Pro 13inch Early 2015 2TB SSD に交換して延命する!



過去記事 SSD 交換
MacBook ProRetina, 15-inch, Mid 2015のSSD交換をやってみた,MJLQ2J/A,256GB→1TBの交換方法


Transcend 2TB TS2TMTE220S
スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください