“〜”に問題があるため、このMacをiCloudに接続できません。のメッセージがでました。

スポンサードリンク


H.30.3.9;追記

大変申し訳ありません、
以下の記事通りに行っても

“〜”に問題があるため、このMacをiCloudに接続できません。

のメッセージが出現します、特にWIFIを切り替えたときなどに
でるような感じです。

今しばらく検証しますので
以下の記事は参考程度にされてください。(検証中)



H.30.3.15;再追記 (2018年)、その後の顛末

その後、下記の2つの方法をためしてみても消えなかった

「“〜”に問題があるため、このMacをiCloudに接続できません。」

のメッセージですが、その後から出現してません。

2回ほど、ログイン、ログアウト(iCloud)
それとEasyFindを使っての6つのファイルを
削除は行いました。

その後放置していただけなのですが
あのメッセージは出てこなくなりました。

気がついたことは、
Macの共有ネットワークに
1つのマシンが2つ見えるという現象が
おこっており、(今日は直ってる)

また、El Capitan(10.11.6)からMoutain Lion(10.8.5)
がどこでもMy Macで共有にでてこなくなってます。

Moutain Lion同士ではみえてます。

あくまで、1つの可能性ですが、
Appleさんネットワーク周りをなにかいじられた
可能性があるかもです。(謎?)


いつものようにMacを起動したら

“メールアドレス”に問題がある
ため、このMacをiCloudに接続できません。

iCloud”環境設定で、この問題を解決してください。




の図が出て接続できません。
というメッセージが出現しました。


パスワードを入力しやれやれと思っていると
(私の場合、入力せずともつかえました。)
(最初はスルー、2回目は入力)


それでも問題の解決にはならず
時々そのポップアップメニューがでるので
遊びの進行、いや仕事の進行を止められます。

このメッセージが再起動のたびに出現し
結構うっとうしいので

なんとか消せないかとググったら
解決方法がわかりましたので
以下にかいておきます。

スポンサードリンク




環境


Mac OS X El Capitan 10.11.6
MacBook Pro(旧タイプ)

私の場合の改善方法



システム環境設定→iCloudをクリック



サインアウト をクリック



再度パスワードを入力し(AppleIDも)→サインイン



iCloudで連絡先、カレンダー、リマインダー、メモ、および
Safariを使用

“Macを探す”を使用 を好みでチェック
(ややこしい時はoffがいいかもです)(検証中)
(私はチェックをoffにしました。)
次へをクリック



使用するサービスをチェックし①、終了②




幸い私の場合、これだけで直りました。

以上です。


これ以外にも原因があるようなのですが

Mac OS X El Capitanでよく出現するそうで、

たしかに私のMacも10.11.6 Mac OS X El Capitanですね。

それでも、
解決しない場合は以下も読んでみてください。



スポンサードリンク

その他の改善方法


ライブラリの6つのファイルを削除する
ことなんだそうです。

私のマシンはここまで重傷でなかったので、
やってません、
行う場合は自己責任でお願いします。

また、ブログの方、情報ありがとうございます。(感謝)
以下引用と追加

ttps://ischool.co.jp/2017-03-16/


com.apple.icloud.fmfd
Accounts
com.apple.icloud.fmfd.notbackedup.plist
MobileMeAccounts.plist
com.apple.iCloudHelper
com.apple.icloud.fmfd.plist



ライブラリ/Caches/com.apple.icloud.fmfd    ←フォルダ名(com.apple.icloud.fmfd)
ライブラリ/Application Support/iCloud/Accounts
     Application Supportからが探しやすい
     iCloudフォルダを開け、その中のAccountsをゴミ箱へ

ライブラリ/Preferences/com.apple.icloud.fmfd.notbackedup.plist ←これは一発で探せる
ライブラリ/Preferences/MobileMeAccounts.plist   Preferencesの下にあり
ライブラリ/Caches/com.apple.iCloudHelper   ←フォルダ名
ライブラリ/Preferences/com.apple.icloud.fmfd.plist Preferenceの中



やり方の解説


いつものように
EasyFindをつかいます。

Macでファイル検索ソフトはEasyFindがお勧めです(リスに虫眼鏡のアイコン)検索できない時にもおすすめ




1つ目のファイル「com.apple.icloud.fmfd」を検索窓に入れ、リターン か(虫眼鏡)
ユーザー名/ライブラリ/Caches/com.apple.icloud.fmfd
Move to Trash でゴミ箱へ
(うまくいかない場合はCachesフォルダを開いてゴミ箱へ)





2つ目のファイル、これは沢山関連ファイルがでてくるので「Application Support」
 を検索窓にいれ、
 ユーザー名/ライブラリ/Application Supportをダブルクリックし開きます
 →iCloud フォルダが見つかり、その中にAccountsがあり、ゴミ箱へ
図 (これが一番探しにくいです。)





3つ目のファイル「com.apple.icloud.fmfd.notbackedup.plist」
 を検索窓にいれ
 Move to Trash でゴミ箱へ
 (うまくいかない場合はPreferencesフォルダを開いてゴミ箱へ)





4つ目のファイル「MobileMeAccounts.plist」
 を検索窓にいれ
 Move to Trash でゴミ箱へ
 (うまくいかない場合はPreferencesフォルダを開いてゴミ箱へ)





5つ目のファイル「com.apple.iCloudHelper」
 を検索窓にいれ
 Move to Trash でゴミ箱へ
 (うまくいかない場合はCachesフォルダを開いてゴミ箱へ)





6つ目のファイル「com.apple.icloud.fmfd.plist」
 を検索窓のいれ
 Move to Trash でゴミ箱へ
 (うまくいかない場合はPreferencesフォルダを開いてゴミ箱へ)





以上です。


くれぐれも間違ったところのファイルを消さないように
慎重に行ってください。

ただ、キャッシュの場合は消しても問題ないかもしれません。

探し方はこのようにも行えますが
HDDから直接さがしてもOKです。
(すこし特殊で、上記URL参照)


あとがき


今までこのようなエラーメッセージは
出たことがなかったのですが
最近なにか、承認方法でも変わったのでしょうか?

最近急に、なぜか出るようになりました。

Appleさん時々、こっそりと
仕様変更をすることがあるので

変化が起きたときは注意したほうが
いいのかもしれません、


どなたか何かわかりましたら
ご連絡お願いします。

ただの小さなバグならいいのですが
なにか攻撃にでもあったのでしょうか?

謎です??

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です