GP1500 ポータブル電源 説明書 テキスト(取り扱い説明書,マニュアル),PDFの代わりに画像を最後に,他 参考口コミとかを一部,エアコン(クーラー)テストも少しだけレビューしてみました,大容量,寿命は?停電時に使えスマホの充電は約100から200回ほど充電できます

スポンサードリンク


ご使用前に、
免責事項等をよく読まれてください。(2020年4月)

ネット上(WEB上)にて取扱説明書(取り扱い説明書)が
見つけられなかったので、文字起こしを行ってます。


打ち間違いや問題のある所もあるかもしれません。

一部、私(BJ)が追加でまとめた所もありますので、ご注意ください。

必ずその製品についているマニュアルを参照されてください。
(今回のマニュアルにも表記がおかしいところが一部あります。後述)

(→疑問点、質問のご返事を最後に追記しました。)


2020年4月頃の説明書ですので、
それ以降の場合、変更点(仕様変更)とかが
ある場合もありますので、


型番、仕様、その他、説明書通りに行っていても
また、
説明書どおりに行わない場合等、(これはやってはいけません)
(例外は公的機関などの製品テストの場合)

説明書どおりに自己責任で使用されてください。



ポータブル電源は使い方を誤ると非常に危険ですので
必ず取り扱いは注意して使用、保管してくだい。
(火災、爆発、感電、その他の事故等が起こることがある)

ゆえに、よくよくよまれ、深い所まで理解しつつ
リチウム電池の特性をよく調べられて使用してください。

数値およびその他の値は使用環境によって大きく異なりますので
保証するものではありません。

当製品を使用して、損害並びに、
人的被害を受けられ、かつ
なんらかのトラブルが起こっても当方
責任をとれません。



ごくまれに初期不良がある場合がありますので
その場合は、購入した所やメーカーに早めに相談されてください。


メーカー担当者様へ、掲載問題とかあれば
ご連絡いただけると幸いです。

その場合はこちらへメールいただけたら幸いです。
(☆をアットマークへ変更してください。)
kaitoyamagawakun6☆gmail.com

(私(BJ)の方からも質問があります。)
(質問;ソーラーパネルのW数ですが120Wなのか150Wなのか?どちらでしょうか?)、(現在問い合わせ中)
ブルージョナサン


(→疑問点、質問のご返事を最後に追記しました。)




スポンサードリンク





取扱説明書



取扱説明書

GP1500ポータブル電源をお買い上げいただき、
誠にありがとうございます。



本製品は、1700Wh容量を備えたマルチユースバッテリーです。

AC充電に加えソーラーパネルからの充電も可能ですので、
屋外での電源確保にも役立ちます。




出力ポートは
AC100V/DC12V/USB 5V(3.0A/2.0A)/タイプ C /シガーソケット12Vに対応していますので、様々な電子機器でご利用いただけます。


ご使用前にこの説明書をよくお読みいただき、正しくお使いください。



操作パネル説明、説明図、(周波数切替は約3秒長押し)



図、図、(前後)
(パネルに私(BJ)の手とデジカメが写りこんでます。)、(写真はBJ撮影)
(周波数切替は約3秒長押しです。60Hz、50Hz)(下図参照)

AC電源(コンセント)の使い方

右上の主電源on
その左の周波数切替3秒長押しで周波数をあわせ(50Hz、60Hz)(下図)
コンセント(AC)を電気器具につないで
AC出力 をon(この後にコンセントでもOKだが、電気がパチっとなります)





1:AC充電表示    2: 周波数切替表示    3: バッテリー残量表示
4:出力表示     5: AC電力表示      6:DC出力スイッチ表示

7:AC出力波形表示  8: AC出力スイッチ表示  9:TypeC出力
10:USB出力     11: AC100V出力     12:12Vシガーソケット

13: DCスイッチ   14:メインスイッチ    15:0N/OFF表示
16: ACスイッチ   17:USB出力    18:12V DC出力(DC5521規格)

19:冷却ファン    20: シガー充電入力(DC5521規格)
21: AC・ソーラー充電入力(DC7909規格)





内容品




-ポータブル電源本体
-AC急速充電ケーブル(120W)

-ソーラー充電用 MC4/DCケーブル
-シガーソケット用充電ケーブル (12/24V両用)
-取圾說明書




注意;(BJ追加追記)
充電器と書いてありませんが、私(BJ)の注文した物にはちゃんとついています。
(AC急速充電ケーブル(120W)をもって充電器としてかいてあるようです)





はじめに



本製品の使用前に、必ずご確認ください。


1.ご使用いただくケーブルは本製品の付属品をお使いください。
 格外のケーブルのご使用は電子機器に悪影響を与えます。

2.この製品を水中や密閉された場所で使用しないでください。
 落下や、ぶつけるなど強い衝撃を与えないでください。
 内蔵機器に損傷が出る可能性があります。


3.本製品及び、付属品は子供の手が届かない場所で保管してください。
 事故を未然に防ぐため、本製品を高温多湿な場所や、
 火気のそばで使用・保管しないでください。


4.出入カソケットに貴金属等が接触しないようにして使用・保管してください。

5.短絡(ショート)させないでください。
 万が一、短絡した場合は速やかに電源をOFFにしてください。

6.高温・多湿の場所、火気・燃焼物のそばで使用・充電・保管しないでください。


7.大変危険ですので、本製品の分解・改造は絶対にお止めください。

8.充電、放電を同時に行わないでください。内部機器が損傷する恐れがございます。

9.ご使用前に満充電にしてからご使用ください。

10.機器の故障につながりますので、本製品を水がかかったり、
 雨にさらされる場所で使用しないでください。

11.すべての出力を合計して定格電力が1500Wを超える場合、
 警告表示にOVER LOADと表示されます。
 出力の合計が1500W以下でご使用ください。


12.異常を感じたときは速やかに使用を停止し、
 接続している機器を本体から外してください。


13.完全に使い切る(放電)前に充電し、
 満充電のまま充電を続けないでください。

14.長期保管する場合は、高温多湿な場所を避け、
 3か月に一度は補充電しケーブル類をすべて取り外して保管してください。

15.内部冷却ができませんので、
 使用、充電中はファンの通気口を塞がないでください。


16.入力側と出力側を間違えて接続しないでください。
 反する使い方をすると、破損・感電・発煙の原因になります。

17.出力停止時、又は電池残量が少なくなった場合は
 速やかに(24時間以内) に充電してください。
 そのまま放置すると完全放電し内意セルの損傷につながります。



製品詳細、性能表示(注意1*)




製品名    ポータブル電源

型番     GP1500

電池容量   1700Wh / 532Ah

重量     19.6kg

充電時間   約15時間

素材     アルミニウム合金

サイズ    480*238*190 mm

電池種別   LiFePO4リチウムイオン電池

AC入力    AC 100-240V
       周波数:50Hz/60Hz

ソーラー/風力充電入力   9-28V/7.6A/120W

DC出力    USB 3.0×2 / USB2.0×2/TYPE-C×1
       シガーソケット12V×1
       DC 12Vx2

AC出力     純正弦波
        定格1500W / 瞬間最大1700W
        電圧100V
        周波数50/60HZ

放電深度    90%

使用温度/湿度 -10°C ~ 40°C / 80%




(注意1*); 120W? or 150W?
ソーラーパネルの表示が、このマニュアル内で表示の
違う場所があります、120Wの所

現時点で安全性を考慮するなら、120Wで考えたほうが
もしかするといいかもしれません。(問い合わせ中)


(→疑問点、質問のご返事を最後に追記しました。)






ご使用方法;充電方法、ACコンセント、




1.操作方法

 充電方法

ACコンセント充電

1.入力側操作パネル左側のメス端子(DC7909規格)にAC充電ケーブルを接続してください。

2.電源ONの状態で接続するとディスプレイに Charging と表示され、

 バッテリーアイコン内のインジゲーターが(1-5個へ)点滅します。
 電源が OFFの場合、バッテリーアイコン内のインジゲーターのみ点滅します。

待機電力により充電速度が遅くなるため、電源はOFFの状態での充電をお勧めいたします。



3.満充電になるとバッテリーアイコン内のインジゲーターが点灯に変わります。


4.電源スイッチをONにすると、ディスプレイに現在の電池残量が表示されます。


5.充電完了後は速やかに充電ケーブルを抜いてください。




ソーラー充電、充電方法



1.付属のMC4/DCケーブルを9-28V出力のソーラーパネルと接続し、
 左側のメス端子(DC7909規格)に接続してください。


※ソーラーパネルの連結接続(直列/並列は端子や内部基板が損傷いたしますのでおやめください。


2.電源ONの状態で接続するとディスプレイにChargingと表示され、

 バッテリーアイコン内のインジゲーターが(1→5個へ)点滅します。
 電源が OFFの場合、バッテリーアイコン内の
 インジゲーターのみ点滅します。

 待機電力により充電速度が遅くなるため、
 電源OFFの状態での充電をお勧めいたします。




3.満充電になるとバッテリーアイコン内のインジゲーターが点灯に変わります。


4.電源スイッチをONにすると、ディスプレイに現在の電池残量が表示されます。


5.充電完了後は速やかに充電ケーブルを抜いてください。

※ソーラーパネル接続は電圧範囲:9-28V/出力:150Wまでのパネルをご利用ください。




(注意1*)、再度掲載;120W? or 150W?
ソーラーパネルの表示が、このマニュアル内で表示の
違う場所があります、120Wの所

現時点で安全性を考慮するなら、120Wで考えたほうが
いいのかもしれません。(問い合わせ中)

(→疑問点、質問のご返事を最後に追記しました。)



シガーソケット充電、充電方法




1.付属のシガーソケット用充電ケーブルを
 自動車のシガーソケットに接続し、
 右側のメス端子(DC5521規格)に接続してください。

2.電源ONの状態で接続するとディスプレイに Chargingと表示され、
 バッテリーアイコン内のインジゲーターが (1→5個へ)点滅します。
 電源が OFFの場合、バッテリーアイコン内のインジゲーターのみ点滅します。

待機電力により充電速度が遅くなるため、電源OFFの状態での充電をお勧めいたします。

3.満充電になるとバッテリーアイコン内のインジゲーターが点灯に変わります。


4.電源スイッチをONにすると、ディスプレイに現在の電池残量が表示されます。

5.充電完了後は速やかに充電ケーブルを抜いてください。




出力方法、AC出力、DC出力




使用前にメインスイメインスイッチをONにするとスタンバイ状態になります。


AC出力

1.ACスイッチをONにするとディスプレイにAC ONと表示されます。
 ONを押して3秒間待つと「ピーッ」というアラーム音が鳴り使用可能となります。

AC出力は100V 定格出力1500W(瞬間最大1700W)まで。

2.AC製品を接続すると、機器の合計消費電力が表示されます。
 (内部消費電力含まれます。)

3.もう一度ACスイッチを押すと、AC出力OFFになります。
 ディスプレイに AC OFFと表示されます。


4.周波数を切り替える場合、DCスイッチを長押し(3秒)押してください。
 現在の周波数は液晶画面に表示されてますので、
 お使いの電気製品に合わせて設定をお願いいたします。

誤作動の恐れがございますので、切替時には電気製品を接続しないでください。



DC出力

1.DCスイッチをONにすると、ディスプレイにDC ONと表示されます。
 ONを押した後3秒間待つと「ピーッ」というアラーム音が鳴り
 使用可能となります。

 DC出力は12Vです。


2.もう一度DCスイッチを押すと、DC出力OFFになります。
 ディスプレイに DC OFFと表示されます。

※微弱電流は検知しない、もしくは正常に動作しない可能性がございます。




2.放電について




完全放電防止のためバッテリーアイコンのインジゲーターが1個になった後 も使用を継続すると、AC、DCのすべての出力が停止する場合があります。

※出力合計により、停止する時間は異なります。

※インジゲーターが2個での出力停止時は、消費電力合計が高い場合や、
 連続使用による内部温度の上昇等による
 ファンの動作や保護機能の動作等で起こる。




3. 警告表示説明




a.出力電力が合計1500Wを超えると数告表示にOVER LOADERと表示されます。
この表示が出た場合は接続機器を外して、1500W以内にしてください。

この時、ACスイッチがOFFになっているときはON/OFFで再起動してください。



b.本体内部の温度が35°Cを超えるか、
 消費電力が200Wを超えると冷却ファンが作動して冷却します。
 内部温度が80°Cを超えると警告表示に HI TENPと表示されます。

 この時点では使用できません。すべての出力を停止して、
 内部温度が50°Cを下回るまで使用を中止してください。



冷却ファンの回転数の設定温度について

スマホのガラスフィルムの剥がし方

追記;ドライヤーは自己責任の方法です;注意
のところでふれてますが
(PDF引用文献あり)


約40度以上になるとリチウム電池の性能が早く劣化することが
引用文献にまとめられてます。

そのため、冷却ファンonが35度に設定されてるのかと思われます。

夏場は涼しいところで保管するのがいいですね。(今年の夏も暑い)




スポンサードリンク

適応範囲、W数の話




合計出力が1500W以内の下記規格の電気製品・電子機器に適応しますが、
それに加え内感インバーターの電力ロス、電気製品の特性もございますの で、余裕を持った製品でご使用ください。

※AC/100V・DC/12V製品




よくある質問、Q and A




Q.600Wの電子レンジを動作させたらすぐにエラー音がなりAC出力が切れました。不具合でしょうか?

A.不具合ではございません。電子レンジの『600W』という電力表示は
 高周波出力というもので、高周波出力 =消費電力ではありません。
 国内メーカーでは、通常2倍~5倍程度の定格消費電力を要する機種がございますので、詳しくはお使いの電子レンジのメーカー様にお尋ねください。




Q.定格容量分が使い切れていませんが、どうしてですか?

A.リチウムイオン電池は容量の全て使い切ると著しく劣化いたしますので、  
 一般的なポータブル電源には『放電深度』という
 過放電防止の保護機能がございます。
 当製品は放電深度90%に設定しております。

 また高出力電気製品ご使用時は内部電力の消費も大きく、
 インバーターの電力変換・内部冷却・保護機能などの監視動作等により、
 計算値よりも使用できる時間が短くなります。



Q.充放電サイクルの3500回になると使えなくなりますか?

A.『充放電回数』はバッテリー本来の性能通りに使用できる回数となります
 3500回を過ぎると直ちにご使用いただけないということでなく、
 満充電にしても徐々に消耗が早くなったり、
 出力電圧の低下などにもつながります。

 また充放電回数はご使用環境によっても大きく異なりますので、
 あくまでも目安としてお考えください。




Q.充電しながら使用できますか?

A.高温となりセルの劣化が早まることからお勧めしておりません。
 回路が働き出力できない可能性もあります。




Q.残量インジゲーターが1個になると出力が停止するときがあります。
 不具合でしょうか?


A.正常です。高出力電気製品 に伴い、セル劣化防止の観点から
 低電圧(過放電)が働きシャットダウンいたします。
 消費電力の低い製品や、DC/USB出力はご使用いただけます。



Q.電源ON時とOFF時の残量アイコンの表示が違っているのですが、
 不具合で すか?


A.セルを管理しているBMS基板がセル電圧を計算して表示しているのですが、

 複数のセル電圧にばらつきがあるとき
 (初回使用時や長期保管後のご使用時に多い)に
 稀に起こることがあります。

 一度残量を使い切って再度満充電にし
 残量表示に相違があり充電ができない場合は
 不具合の可能性がございますので、販売店にご相談ください。



Q.USBポート使用時に消費電力の表示がされていませんが不具合でしょうか?

A.USBなど2W~5W程度の小さい消費電力の場合、出力を感知せずに出力表示 が表示されていない場合がございますが、接続機器が動作している場合は不具 合ではございませんので、ご安心ください。

※USB卓上加湿器・USB扇風機・温度計測器等



Q.ACソーラー充電とシガーソケット充電は同時に充電可能ですか?

A.できません。入力ポートの同時使用は本体内部の過度な温度上昇や、
 入力基板が損傷する可能性がございますので、おやめください。




保証内容/免責事項




1.本製品の保証は、正常な使用をしていたにも関わらず
 故障が発生した場合に無償修理、交換をお約束するものです。

初期不良期間(1週間経後の時はすべてお客様負担とさせていただきます。


2.製品保証規定は、本製品についてのみ無償修理、
 交換を約束するもので、本製品の故障又は使用による事故、
 損害については、当社はその責を一切負わないものとします。


3.ご返送の際は弊社指定の配送業者【佐川急便】にてお願いしております。

4.対応方法をご案内しますので、必ず事前にご連絡をお願いいたします。



保証期間内であっても下記項目に該当する場合は保証適応対象外となります。


– 使用上の誤り又は分解-改造や、商品送付後の輸送・移動・落下などによる故障-損傷

– 火災、地震、水害、落雷、その他天災等によって生じた故障・損傷

– 内蔵電池の消耗、充電量の低下、使用に伴う摩耗や経年劣化等

– 不具合の生じた製品及び内容品のすべてが回収できない場合

– 個人売買-中古販売により入手された場合

※当社が国内において正規に販売したもののみ保証は有効となります。




注意事項




– 弊社が日本国内において正規に販売・取扱したものに関してのみ保証は有効です。

-製品は将来発表されるハードウェア、ソフトウェアとの互換性は保証いたしません。

– 修理部品等の取り寄せが必要な場合、お時間を要する場合がございます。

– 事前承諾なしにご返送されましても対応いたしかねます。

– この保証規約は予告なく変更されることがあります。


– 過酷な環境下でご使用されますと、制御装置が壊れ、事故につながる恐れがございますので、十分にご注意ください。




問題点とか、気になった所とか



ソーラーパネルの、Wの違いが不明(120W–150W どっち?)
(現在問い合わせ中です。)、(→疑問点、質問のご返事を最後に追記しました。)

最初に使用する時は製品の接着剤の臭いがしますので
数回は窓を開けて、空気の換気を行ったほうがいいです。
何回か使用すると臭いは少なくなっていきます。
(ファンが回るのは約200W以上)


充電時間が約15時間と書かれてはいるが
レビューを見ると、24時間と書いてある所が多い。
(疑問点、私(BJ)の所ではまだレビュー途中)


過充電防止回路があると書かれているページが多いが
説明書には充電終了後にすぐ給電を止めることがかかれている。
タイマーを使った充電を行ったほうが安全かもしれません。

リチウムイオン電池の特性をしっかり理解しておく必要がある。


充電時間が長い。(これは最大の欠点、約15時間)

この機種(GP1500)の場合、毎日使い回すには充電をどうするかが問題で、
2台運用ならできるかもしれない。
(コンセントでの充電場所が自由に使えるのが前提)


まれにバッテリー容量の表示がおかしくなることが
あることがマニュアルにかかれてますが
その場合、バッテリーを一旦使い切って
再充電をすると直るとかかれている。(未経験)



おもい!!19.6kg 約20Kg近くあるので
片手でもつのはきついです。
(ギリギリ持てるが肩が壊れるかも)

両手でもっても、結構腰に負荷が来ます。(取っ手は便利)


そのため、得に女性の場合
運搬用の荷台等(台車、キャリーカート、手押し)が必要かも。


私(BJ)はDIYで工夫しました。(室内使用メインの予定)
折りたたみ式のキャスター(荷物運び)に
板を加工して(DIY)、
その上にマジックテープと両面テープを使用して固定してます。
(板の加工はホームセンターで行いました。ヤスリは自分で。)






お風呂場での使用、高温多湿な場所では使ってはいけません。

(注意事項に記載あり、)

本製品を高温多湿な場所や、火気のそばで使用・保管しないでください。





先日(2020年8月)にあった、雷などの災害による
停電に対してはかなり重宝すると思われるが、

停電時の時にたまにしか使わないので、
実際に災害にあった場合にどの程度使えるのかは未知数。(未経験)
(雷中は充電はやめたほうが無難で、やらない方がいいと思います。)



車に積むにはしっかりと固定してないと危ない。(たぶん)

又、車中泊で使用した報告があり、相性のよい電子レンジが
使えると車中泊が便利になるようです。(1500Wまで)
(相性が悪くて使えないものもある)



参考;バッテリーの危険性
12Vのバッテリーショート実験ですが、とても危険です。(発火している)

12Vがショートするとどうなるか…(良い子はマネしないでくださいね。)




口コミとか、一部参考




Rakutenみんなのレビューより(一部ポイントのみ抜粋)


https://review.rakuten.co.jp/item/1/344091_10000282/1.0/

購入者67779976さん
短所
・充電時間が長すぎる(フル充電に約24時間)
災害時等の長期使用では充電が追いつかない

長所
安定して電子レンジ(200 400 700W 60Hz)が使える!!



購入者さん

窓用冷房エアコンは気温が低すぎるのか送風のみの動作でしたが、インバーター壁掛けエアコン(ダイキン2,2kw)の暖房が1100wで運転しました。



購入者さん

放電
1)GP1500
・朝、電気ケトル(800W)約3分、セラミックヒーター(800W)約10~20分(冬季)
・夜、電子レンジまたはIHクッキングヒーター(1300W)約10~15分
※レトルトご飯、調理済惣菜・味噌汁等(週末に作ったものを冷蔵庫保管)の温めが中心

GP1500
・サブバッテリーよりシガーソケット付コードで充電
・上記方法でフル充電できない場合、週末に家でAC充電




Kairishibaさん

消費電力が200Wを越えると冷却用のファンが回るのですが、思ったより音が大きかったです。これは冷却の為に仕方ないですが、少し気になりました。



神無月リブラさん
悪い点●
・フル充電に24時間掛かる

・DC充電に対応していない(AC充電と、ソーラー充電のみ対応)

個人的な感想●
スゴい満足しています!買って良かった。
これまで車中泊や、アウトドア趣味でsuaokiのG500、PS5B、S270のポータブル電源を所持していて、不満だった点は定格出力の低さです。

G500だと、5万くらい出して定格300W、瞬間最大600Wで、冷暖房機器がほとんど使えません。上限としてワールドクッカーや、トラベルクッカーが使えるレベルです。

また、道の駅だと火気厳禁で、カセットコンロや、バーナー関係は使えません。なのでIHを使おうと考えた結果、余裕のある定格1500W出力が必要で、この商品が丁度条件を満たしていました。



購入者さん

一般家電はほぼ使用出来る
満タン充電に約15時間が意外に長い
容量把握がデジタル5メモリだけなので、残り使用時間等が把握出来たら良い


購入者さん
スポットクーラーで使用

クーラー自体は定格350wなので4時間程度稼働することを期待しましたが
約3時間で終了 もうすこし頑張ってくれればと思います
ただし、これは大出力で使用した場合なので仕方ないのかも



https://store.shopping.yahoo.co.jp/shopduo/sp-hy-1500.html

nor*****さん

満足SUAOKIソーラー100wで充電

ソーラーパネルSUAOKI二つ折100wで充電できた
DC5521両側ケーブルオスオスで試したら充電できた バンザイ





簡易まとめ;

停電時や
コンセントの無い所での
電子レンジ、スポットクーラー、等
W数の高い高出力製品を使う場合にとても重宝する。

容量把握のメモリ表示数が少なく、充電時間が長く約15時間から24時間(?)
なので、充電しながらの毎日の連続運用にはやや不向き。

(24時間はレビューでのコメントで、説明書には約15時間と書かれてます。)




知恵袋より

kwhとwhについて。ポータブル電源 GP1500
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13228774703?__ysp=Z3AxNTAw

2020/7/21

kwhとwhについて。
ポータブル電源 GP1500が、
1700wh(532000mAh)と記載があります。
それに、家庭用エアコン(1500w)を使用する場合の話ですが、

家庭用エアコンは毎日10時間程使用。

温度設定は冷房で26~29度の設定が多く
7月分を消費電力チェッカーで調べると、
1日あたり少なくて0.17kwh
多くて0.8kwhの消費電力でした。(10時間)

これをwに換算すると、
0.17kwh(10時間)=17w
0.8kwh(10時間)=83w

計算としては合ってますね
ただ、消費電力チェッカーが怪しいですね




大容量(電池容量),寿命について





電池容量   1700Wh / 532Ah

寿命    3500回 の充電回数



あくまで目安で特に回数に関しては、
使用方法、保管方法、保管場所、温度により変化します。
使用回数も消耗が早くなると低下する場合もあります。

基本的にスマホやノートパソコンの電池と似た特性を持ってます。

シビアな使い方、使いすぎや(過放電)、充電しすぎ(過充電)、暑い所での使用は
電池の性能を著しく低下させますし、特に過充電は大変危険です。



寿命について

3500回わる365日=9.5年(約)
ここまで寿命がもつかは不明ですが

保存状態がよく使い方がマイルドであれば、
4-5年は使えるのではないかと予想されます。
(あくまで予想です、実際の実験はこれから、、長い、、)
(基盤の故障とか、物理的故障もあるため、数年もてば良いほうでしょうか?)
(2020年6月 に到着—、、、)



スマホの充電回数,おおまかな計算



モバイルバッテリー
10000mAhでスマホが約3.8回充電できるので

GP1500が532000mAhだと
計算上は約200回(202.16)ほど充電できる感じで、

2回だとしても、約100回(106.4)は充電できます。
(スマホの容量によってかわります)


ただ実際は90%の放電深度なので
全容量はつかえなく、
かつACコンセントを使ったりした場合は
変換ロスがはいるので実際はこれより少なくなることが予想されます。

GP1500あまりにも容量が多いので実測は今の所パスします。



あとがきと クーラー使用結果と 説明書(画像)




一昨年(2018年頃?たしか24号?)、風の強い台風で、約3日間の停電に見舞われ
とうとう、ポータブル電源を買うべき時期がきたか!!

と思い、いろいろなページを眺めては
選択肢から消え、最終的に残ったのが

この「GP1500」でした。(2020年4月)


最初、「EFDELTA」
ttps://www.makuake.com/project/efdelta/
にほぼ決定していたのですが、

その時、残念ながら抽選期間が終了しており、
他になにか無いかと探していたら
このGP1500に行き着きました。
(購入後にEFDELTAの充電回数が少ないのが気になりだす。)
(それをおいても充電スピードがとても早い。EFDELTA)


GP1500欠点もいくつかありますが(充電時間、重い、容量表記等)
(購入するまで、約2ヶ月待ちです 私(BJ)の場合)



連続して充電しながらの使用はこのGP1500では難しそうで、
(本格運用の場合は数台必要で、ソーラー充電では難しいかも?)


ソーラーパネルでの充電は、今の所私(BJ)は行う予定はなく
停電時にときたましか使わない使用方法なので

とりあえず、数日(1-2日)の停電に使え、
家電がある程度、使えるものがいいということで、

結果として、GP1500が残りました。(私BJの場合)


電気が復旧するまでの数日間
冷蔵庫がちょっと延長で使え、さらにエアコンがもし使えたら
いいだろうな、ということで注文しました。
(以下の簡易テスト結果へ)



エアコン、クーラーテスト、(DAIKIN)
機種名 F25UTES-W (S25UTES-W)、100V、0.96 kW
8.1A(冷房)、定格冷房 0.7kW


数分のみの使用ですが、風量アップや
温度を下げたりしても
初動にエアコンの蓋が開く動作がちょっと変?でしたが(bootチェック?)
それ以外は特に動作に問題無い感じでした。
(長時間使用はまだ行ってません。)


図 最大出力 414W AC 60Hz使用にて。(テスト時)
  (エアコンは両周波数対応)





上記レビュー(口コミ)と説明書の通りGP1500のファンは約200W
あたりから回り初め、(内部が35度以上でも回る)

結構全面から強い排気(風)があります。
(全面から吹き出す、扇風機の弱ちょい程度)
音も結構します。(静かに使うのは難しいかも)


今まで無理だと思っていたのですが、
室内のクーラーが普通に動いたのは
ちょっと感動しました。

GP1500いくつかの欠点はありますが
大容量の家電を使う場合(W数が高い電気製品という意味)

時々停電する所ではかなり重宝する
ポータブルバッテリーかと思います。

GP1500 (種類がいくつかありますのでご注意を,GP1000,GP1200,GP1500)


超大容量ポータブル電源!!定格出力1500Wの532000mAhの怪物が凄すぎた…w
ドライブテレビYokohama さん

















充電のタイミングをみるためにWindy等も活用しましょう。(提案)



パソコンやスマホを使ってWindyで台風情報の見方や台風の進路、風速(風速計の設置方法)、精度(感想)、アプリについて実際使った感じとかをまとめてみました,人が風で飛ばされる速度についての考察とかも





ポータブル電源に望む事とか



あくまで、個人的な見解ですので
そのつもりで読んでみてください。



純正弦波

リン酸リチウム鉄系リチウムイオンバッテリー
(より安全性の高い物,全固体電池は今から)

自己放電が少ない
(エネループ技術のあるもの,1年放置でも60%から80%以上残ってる物とか)

パナソニックの電池か(より信頼性のあるもの、この機種は違う?)

充電回数が多く寿命が長い物(2000回以上、この機種は3500回)

ワット(W)数の大きな家電が使えるもの(この機種は1500W)

充電時間が短く早いもの(今回はこれはない、15時間)

なるべく小さくて軽いもの(これは技術の発展待ち)

ソーラー発電の使える物(可能だが、時間がかかる)



こういった感じで考えてますが
技術革新等で変わるかもしれません。(2020年8月記述)


ソーラーパネル等の電気を蓄電池にため
それを使用しつつ、
足りない電気は自家発電等でまかない

今ある送電網に頼らない、オフグリッドな
蓄電システムに移行するのか、

送電線が消える未来はくるのでしょうか

そのような感じになるとおっしゃってる方もおられるようです。。。
(触媒開発がキーポイントとか、)、(2020年8月記述)


リチウムイオン電池(リン酸鉄系) 釘刺し試験(youtubeへ)
ttps://www.youtube.com/watch?v=TwLqwN7zFRM



120Wと150Wのことについての質問の返事がきました。




購入後しばらくたっていたのにも関わらず
担当者様、とても早い対応ありがとうございます。
ご返事どうもありがとうございました。(^ ^)






大体以下の考えでいいのかなと思います。
読み解くと、

入力はACアダプターの120Wと同じ電力までが最大入力で、

ソーラーパネルは入力に幅があるので、
150W以下のパネルまで対応できることのようです。(たぶん)

それより大きいと壊れる。が、入力は120Wまでである。
(下限は不明、コメントでは100Wはできるという書き込みあり)


150W以上の物をつなぐと壊れますよと
いうことらしいです。

私は今の所太陽パネル(ソーラー発電)は
考えてないのでご参考まで。


ACアダプター120Wで充電した場合約15時間かかるので
太陽光によるソーラーパネルの充電は
数日かければ可能かもですが
1日での充電は難しいとの結論になるかと思います。
(満タンまで充電するとなると数日かかるはず、)

でも、コンセントがない場合にはソーラーパネルも
一考に値するかと思います。(継ぎ足し充電)



長期保存で、電池を少なめに充電していた場合の
継ぎ足しにつかえるかもしれない、
という書き込みもありました。
(私のほうはこれは考えてない、、)



ショップによると思いますが、
購入時の注意点はGP1500キャンセルできませんので
購入の意思が固まってからの注文がいいと思います。

ただし、この分野の発展は早いです。。。


参考 Monster X (購入は自己責任で!!)
https://www.makuake.com/project/monster_x/






関連

スマホの携帯充電器,モバイルバッテリーの寿命は?大体何年くらいなのか調べてみました

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください