新バージョンのZoiper 2.2.47が設定出来ない時に参考にしてみてください,オレンジ色のあれです

スポンサードリンク

設定の前に



Zoiper非常に安定して使えていて
わりと安心して使っていたのですが

最近アップデートがあったようで
某掲示板をのぞいてみたら、
設定に苦労されているようなので

まとめてみました。

ただ、このオレンジ色のLITEバージョンは(2.2.47)
新しいアカウントの所に鍵がかかっており

マルチにアカウントを使う方には
すこし使いにくいかもです

たぶん有料版をかって下さいという
作者のお願いの様にもかんじますので

それは、それぞれで考えてみてください、、

以前のバージョンが使いたい場合は、
幸いネットに旧バージョンが置いてありますので

もし使いたいなら、自己責任にて使用してください。

私の方では、動作だけは確認してますけど
野良アプリ?なので、そのつもりで使ってください。


ttp://downloadapk.net/Zoiper-IAX-SIP-VOIP-Softphone.html
(注意;すでにリンク切れてます、キーワードをのせときます)
(注意;その後復活してるようです)
zoiper 1.53 download
Zoiper IAX SIP VOIP Softphone apk


追記;旧Verダウンロード方法の参考記事

スポンサードリンク





環境


SONY Xperia SO-02G
Android 6.0.1
MVNOはIIJmio
FUSION IP-Phone SMART を使用
(新)Zoiper 2.2.47

スポンサードリンク

設定(2.2.47)


「設定の前に」 を読んで、
このバージョン2.2.47で設定したい
場合は、以下参考にしてみてください。

長期テストはまだ行ってませんので、
間違いがあるかもですので
そのつもりで、読んでください。
(間違いなどあればご連絡お願いします)

着信テストは短時間では問題なかったです。


Zoiper 2.2.47 LITEをGoogle Play Storeからダウンロードします
ttps://play.google.com/store/search?q=zoiper
インストール をタップ



同意する



起動すると、緑色のThe Thing(?)が手を振ってます、
Agree & Continueをタップ



こっちみんなの人がこっちみてます、
左にスワイプ(同情するなら…..)
感謝の思いを返します。(苦笑)



Nextをタップ



Create an account をタップ



Few server support anonymous registration , are you sure you want to continue?
YES をタップ(2回押さないといけなかったような?)



Account setup の所で たぶん項目がないので適当にiijmioと入れます。
図、図



Hostname id most likely wrong. Youshuld check your network connection and/or hostnema string.
とでますが  Use anyway をタップ



Account setup
My provider/PBX requires an authentication username or outbound proxy
特になにもせず、 Skip をタップ(あとで設定します)



SIP UDP を選択 ここは間違うと結構はまります。(←注意!!)
図、図



電池の最適化を無視しますか?
ここは「はい」を選択



Zoiper 2.2.47 を起動したところ
まだ使えませんが、(これから設定します)



左上の「三」(ハンバーガーメニュー) をタップ
(Serch…の左側です)



Settings をタップ



Accountsをタップ



@iijmio  Registration failed(No DNS results (923))と出てます。
この場所をタップ



ココが重要です!!!(以下の様に入力します)

①Accoun Name  fusionsmartalk (ここはお好きな名前で)
②Host      smart.0038.net
③Username   12345678 (ここは自分の電話番号、050を除いた右側です)
④Password   これはfusionsmartalkからもらったパスワードを入力



SIP Acountの所で Enable On Start にチェックしてるのを確認
デフォルトでonです。



Network Settings の所ですが、デフォルで
Registration Exprity Timeが60となってます

どの値がいいかは、まだよくわかってないので
60で都合が悪い場合は1800 というページもありました。
(サーバー指定があればその数値をいれてください)



設定が完了した所



着信テストをしたところ



履歴が残ってます




コーデックの設定


ここは、好みの所ですので、
私の好みの設定です。

iLBC30を中心に使ってます。他はチェックを外すだけです
(ご自分にあった設定を選んでください)

Settings をタップ



Account をタップ



Fusionsmartalk をタップ



Audio Codec Settiongs をタップ



iLBC30 をチェック



他のチェックを外した所



設定は以上です。
着信はデフォルトで行いましたが
特に問題はなかったです

お好みで選らんでください。



あとがき


UIが変わると面食らいますね。

今までのバージョンの
Zoiperでの着信も特に問題なく安定していたので
今まではアップデートとかは
行わず、そのままにしてました。

たしか約1-2週間ほど前にセットアップしたときは
以前のバージョンであったので

まさかアップデートが行われていたとは
気がつきませんでした。

ただ、アップしてみるとだいぶ使い勝手が
変わっており、(ショッキングオレンジ)

「なんだこりゃ!」状態になるのもわかります。
 (だめだこりゃも忘れないでください)


たまたま、ベーターテストしていたので
なんとなくこのあたりをいじればよいのかな
とはわかったので
なんとかセットアップまでこぎつけましたが

だいぶ制限がつよくなっており

たぶんこのアプリを使う方は
こだわりのあるユーザーさんが
多そうなので
みなどうするのか?

マルチアカウントの制限はちょっと
どうかな?とは思いますが

しばらく流れをみたいかと思います。




やはり以前のバージョンがいい場合(1.53)

Zoiperでの着信が確実ですごい!電話アプリZoiper3記事目 Zoiper IAX SIP VOIP Softphone



せこバージョンで苦労した話(2.2.47)

Zoiper1.53のアップデートをしたらひどい目に,オレンジ色のせこい奴!、2.2.47使いにくそうなので1.53にダウングレードしました

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です