Xperia Z3 Compact SO-02Gをクリーンインストールルート後に行うこと,テザリング,シャッター音消し,その他の設定

スポンサードリンク

Xperia Z3 Compactは最新機種と比べるともう過去の機種ですが
値段もこなれてきていて(1万円くらいから?

あたりの物を手にしたら、わりと
いい機種ではないかと思います。
安すぎるのは電池の問題もあるかもですので
注意して購入されてください。
(不具合報告は価格コムとか読むといいです)

私は、rootをとっているため
時々再インストールとかおこなうのですが

今回久しぶりに再インストールを行いました。
その後の顛末(行うこと)を書いておきます。


スポンサードリンク





機種


Xperia Z3 Compact so-02G
Androidは4から5から6へアップ


ルート化に関して


以下は自己責任の所ですので
自分でなんとかする方向けです。
よくわからないで行うと、文鎮化しますので
自信がない場合は行わないでください。
最低でも復旧手段を準備しといてください

Xperia Z3 Compact SO-02Gのクリーンインストール方法(初期化状態 工場出荷状態になります)




ルートに関しては、他にすごくよいページがありますので
そこをおすすめします(とても丁寧です、他にもあり皆実力あります)
(私はお裾分けにあずかってます。感謝)

いわゆるエンドユーザーさん(とても貴重なまとめありがとうございます。)
ttps://www.react.blue/so-02g-customize-502-601-install-root-recovery/


私が最初見たときと比べ、中間のAndroid 5あたりを省いています、
横線はいっていますが、そのまま進めても問題ありません。
(訂正ではなく、書き置きで残していると思います。使えます)


私は省いた方法は行ってないのですが
最初ずるして、省いたら、ルートが不完全であったことがあり
私は、そのまま今でも、順々に行っています。(どこか間違った)



2018年6月6日;追記 実験成功しました。
省いた方法も全然問題ありません。
(Android 5がいらない場合)

丁寧にかかれており、重ね重ねありがとうございます。


おすすめのAndroidバージョンは6.0.1ですね
Android 4はやめておいた方がいいと思います。
Android 4はウイルスの餌食になると思います。
課程で4をいれるのはOK、(その後アップするなら)

Androidのランチャーのアップデートが必要というメッセージがでました ウイルスか?ランサムウエアに感染か?




Android 6のインストール後


最初に起動時TWRPでバックアップ(ボリューム下、連打)
(直後の状態を外部SDカードに保存します、外部SD設定出来ます)

本体再起動し
簡単な初期設定を行う、WIFIつないで行うと、アップデート始まります
(私はしばらくoffでおこないました。)


その後WIFI on
Google Paly Storeに接続 アプリがアップデートされ

登録してあるG-mailを再登録し、パスワードを入力する。
(新規でもOK)

電話番号登録は「その他の設定」でパスできます。

必要ならGoogleドライブにアプリや設定などを登録
(私は、余計なことされるのがあまり好きではないので、保存せずを選択)

クレジットはお好みで
(私は設定せず、スキップ、←少し不安なため)

映画利用する」が出てくるもこれも 左下の三角で スキップ


まずTitanium Back upを導入


ルート必要の方をインストールし
開発者のところで、USBデバッグをon
身元不明アプリのチェックもon

(必要に応じてoffにするといいと思います。)

起動時最初はたぶん、457個くらいのアプリがあると思います。

以下は今回パスした所、

Busy Box、Xposed インストーラーは入れませんでした
(あとから入れることも出来ます。)


内部メモリは16GBなので
最初によく使うアプリ、をPlay Storeからインストール
起動最初は、アップデーターで後回しにされることがあるみたいです


Zoiper、Firefox、X-Plore、Tetra free



次にメモリの拡張


メモリの拡張は、Android 6の問題点なのか
かなり癖があります。

トラブルを防ぎたい場合はおすすめしません、

私は以前から、トライしているので
なんとなく使ってます。

————説明
adb shell
sm list-disks    「disk  179,64」   ←64GBのメモリの場合かと
sm partition disk:179,64 mixed 65      今はこれにしてます
reboot
————

disk の179,64はそれぞれのメディアによってかわるようです、
私の64GBメモリの場合の値は179,64でしたので

書き直すと以下になります

adb shell
sm list-disks
sm partition disk:179,64 mixed 65
reboot


好みが分かれるのでmixedの値はそれぞれ調整してみてください
以下は実験した参考値です。

mixed 30  約17GBしかのこらない (SD側)
mixed 70  約41GBのこる
mixed 80  約47Gのこる

mixed 65  約38GBのこる

この引いた残りの部分が内部の拡張に使われていると思います。

メモリの拡張を行って、SDカードを抜くと
OSの起動がおかしくなる場合も考えられますので
この操作を行った場合は、
電源offでSDカードを抜き差しし
起動するときは、ちゃんと元にもどしてから
起動して下さい。
そうしないとたぶん壊れます。
(実験は大変なので、各自体験してみてください、いややらない方がいいかも)
(1回くらいは、大丈夫か?、忘れた)


その他のアプリ


VLC、高速メモ帳、メモ帳、LINE、
keep、FTP server、、
他にもありますが
だいたいこんな物を入れてます。

途中SuperSUのバイナリアップデートが来ますが
通常」がたぶんいいと思います。(すみません、自信はないです)


LINEはバックアップがクラウドを使えるようになったようなので
各自で調べてください。

電話番号は仮の番号がでますので
ちゃんとした自分の番号を登録してください
そうすることで、音声メッセージ(パスワード)を受け取れ
インストールが出来ます。

電話帳もバックアップを忘れずに(メールでも送れます)

スマホの電話帳(連絡先)をPC(パソコン)へバックアップする方法と戻す方法




スポンサードリンク

APN設定、IIJの場合


名前:任意の名前を入力(例:IIJ)
APN:「iijmio.jp」を入力 ←括弧の中だけです!
ユーザー名:「mio@iij」を入力
パスワード:「iij」を入力
認証タイプ:「PAPまたはCHAP」を選択

メニューボタンで 保存を選ぶ

APNのとこで IIJを 選ぶ。


以下はなにかの拍子にでてくるんですが
今回はいじりませんでした。
MCC:440
MNC:10



しつこくでてくる、例の赤いやつ、ドコモサービスへようこそ


うっとおしいのでTitanium Backupで消したのですが、、
また出てきます、(なんか消えない?)
消しても復活するゾンビアプリ(ウイルス)と同じ仕組みです。

結局;
設定して、クラウド 有効にしない、
なにも設定しないですすめて
位置情報 どうしたか忘れた?(すみません)

最後に使い始める をクリックせずに アプリを終了
(右下のボタンで、またでたら 設定する予定です)

以下参照 application manager、私の場合application manager消してもだめでした
ttps://rezv.net/android/14489/




ドコモメールの設定


ここは、何度やっても緊張します。(メールはアップデートがいいと思います)

失敗すると必ずアカウントがブロックされ
メール通信に支障が来ます
今回もすでに1回失敗しました。orz…


今回はドコモメールを起動して
ドコモIDを登録する感じで設定しました。

メールのアップデートはドコモID登録をしないとできないので
途中ドコモID登録画面で設定を行ってください。

うまく承認されたら、メールのアップデートが可能になります

ガラケーの4桁の承認 パスワードはIIJの場合はねられますが
これを使わないでも
たぶんなんとか行けますので頑張ってみてください。


メールアドレス
パスワードは ちゃんと準備して行いましょう。

何回か間違えると
再設定になります(またまた、やってしまいました、、orz…)

ID/パスワードがロックされているため、ログインできません ガラケーでの解除方法です




シャッター音消し



ここも自己責任ですので注意して行ってください、

Tさんの影響で、音有りがデフォルトになったという
もっぱらな噂ですが、実際はどうなんでしょう?


どこぞの掲示板の物を清書しますね、、
カメラ関係の音全部きえますので、注意してください。
くれぐれも悪用しないでください。
こまかい説明は省きます。


adb shell
su
mount -o rw,remount /dev/block/mtdblock3 /system
cd /system/media/audio/ui
mv camera_click.ogg camera_click.ogg.bak

mv camera_focus.ogg camera_focus.ogg.bak
mv Effect_Tick.ogg Effect_Tick.ogg.bak
mv VideoRecord.ogg VideoRecord.ogg.bak
mv VideoStop.ogg VideoStop.ogg.bak

reboot


再起動後、つづけて

adb shell
su
mount -o rw,remount /dev/block/mtdblock3 /system
cd /system/media/audio/camera/common
mv af_success.m4a af_success.m4a.bak
reboot




テザリング


ここは以前に書いた所を参考にしてください

Xperia Z3 compact 非rootでテザリング設定をIIJmio Android 6でやってみた




Zoiper設定


こちらも以前の記事を参考に

Zoiperでの着信が確実ですごい!電話アプリZoiper3記事目 Zoiper IAX SIP VOIP Softphone




あとがき



スマホ、クリーンインストール後が大変かもです(笑)

設定もパソコンより複雑?です。

やっとのことで
設定ができましたが

まだなにか忘れているかもしれません、

結構時間とられます
今回おもいたってから、行うのに結構時間がかかりました、、、

(ー終わりー)

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です