Macのアプリのアップデート方法(ソフト)とアップデート停止方法について

スポンサードリンク

Macのアップデート、アプリによって
いろいろと違いがあります。

最近のアプリソフトは自動で勝手にアップデートする
ものが増えています。


基本はアップデートしますか?の質問がありますが
アプリによっては、自動で勝手にアップデートされる
ものもあり気がついたときには、もうすでに
すんでいるというのもあります。
(だが断る、じゃなくて時々困るorz…)

ということで、
いくつかのアプリのアップデートの方法と
OSアップデートの中止方法とかを書いてみます。


スポンサードリンク






Firefoxの場合、マニュアルでの方法


Firefox



Firefoxについてを選ぶ



58.0.1に更新する をクリックすると更新されます。
押したら、強制的にアップしますので注意。(辞めるなら押さない)






VLCの場合


VLC



VLC→アップデートの確認



アップデートをインストール



を押すとインストールされます、
まだキャンセルも可能。


LanScanの場合


LanScan



App Storに1個のアップデート をクリック(私の場合)



App Storeが開いて、
アップデートを選ぶとインストールできます。




過去のバージョンを残す場合は
アプリのLanScanを

ファイル、圧縮で圧縮し、ゴミ箱に入れて
デスクトップに持ってくると
保存が出来ます。
(戻す時は、解凍し、アプリに放り込む)

以下はバックアップの参考記事です
このアプリケーションのバックアップ」

Macでファイル検索ソフトはEasyFindがお勧めです(リスに虫眼鏡のアイコン)検索できない時にもおすすめ




OSの場合


自動で大抵1日のうち1回ほどアップデートを
要求されるかと思います。

仕事中とかに要求されると
私の場合翌日通知を選択して
終了します。(時間のあるときにアップデート)


MacのOSアップデートはバックグラウンドで
すでにダウンロードしている場合が
あるので、よくよく考えてから
アップしてください。
(High sierraは安定しているか調査中。)


安定環境の場合は、あまり
頻繁なアップデートは行わないほうが
いいです。

よく使っているアプリが動かなくなる場合があります。


スポンサードリンク

最近少なくなったパターン?


アプリのページに行き、自分でアップデーターを
取ってきて、アプリに新しいバージョンを
上書きで新しくする方法もあります。

以前のMac(OS9頃)はだいたいこのパターンでした。
(dmg形式とか)


システム環境設定、アップデート停止方法


ここのApp Storeを



アップデートを自動的に確認の
チェックを外すと(下の図)アップデートされなくなります。(OS)
図、図




最近はウイルスとか増えていますので
時々アップデートするのが
安全に運営させるために必要になってますが
バグの問題もあるため
なかなか、悩ましいです。


Skypeが強制アップデートされ困った話



Skypeのダウングレード方法,Mac,新Skype使いにくいので旧バージョンに戻しました

Skypeのダウングレード方法,Mac,新Skype使いにくいので旧バージョンに戻しました,とWindowsのダウンロード先も少しだけ




あとがき



むやみやたらなアップデートは、
安定している時には、用心して行ってください。


又、過去のアプリの方が安定していたり
OSによっても安定バージョンが違ったり
することがありますので、

よく使うアプリが動くかどうか
調査してからアップするのが
おすすめです。

Macはコンマゼロ一のアップデートが
全然違う物であったりしますので
下の桁がちがうだけで
動作が全然変わったりすることが
よくあります。

特にシステムを使うアプリとか

又、エミュレーターは軒並み動かなくなりますので
VM wareとか使う方は要注意です。

あとおもしろいのは、
たまに新しいOSに2つほど古いアプリが動いたり
することも、あったりしますので

旧バージョンを捨てない方がいいときもあります。
まあでもまれです。

以上です。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です