スミッシングでGoogleの名前を使い200人以上のカード番号を収集,スミッシングとはSMSを用いたフィッシング詐欺

スポンサードリンク

スミッシングとはSMSを用いたフィッシング詐欺、
SMSフィッシングの事です。


ニュースより

グーグル装い「スミッシング」で詐欺 PCからカード情報200件
2017.12.6


SMSとはショートメッセージサービスで以下のサービスがあります。
 ドコモ ショートメール
 Au Cメール
 ソフトバンク SMS
 
 電話番号でメールが送れるサービス、文字数制限あり(70文字位)


以前これを使った、迷惑メールがはやっていたため
使わない方もおられます。
私もこの攻撃にあったことがあるので現在使用停止中です。


電話番号をランダムに送信したら、何人かは届くので
アドレスがわからなくても
不特定多数の人にメールを送りつけることが出来ます。


今回の
目的は詐欺サイトに誘導し、カード番号を収集することで
犯罪者は、人のカード番号を使用して買い物ができるようになるので、

あやしいサイトにカード番号を入力するのはとても危険です。


マルウエアは
パソコン上から他人のカード番号をとりだすのが目的の一つ。


今回のスミッシング事件は同じ穴のむじな、の犯行。

グーグル装い「スミッシング」で詐欺 PCからカード情報200件
ttp://www.sankei.com/affairs/news/171206/afr1712060031-n1.html
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171206-00000548-san-soci
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512536264/


googleの名前を使ったことが、新しい手口なのかもしれません

google名とウイルス感染をあおり、罠をかけた誘導サイトへ飛ばして
カード番号を収集し
相手のカード番号をつって(フィッシング)
自分で使うという形の詐欺。

スポンサードリンク



あとがき

パソコンやスマホを使うと非常に便利に生活できますが
新手の、犯罪に巻き込まれることもあります
新しい技術には、最初は良い点ばかりが強調されますが

悪い点は時間がたってから、問題になってきます

使いなれないシステムに振り回され、相手の顔を見ないでも

物を売ったり、買ったり、お金を払ったり

何でもできる便利な物を使っている反面
反対の作用がつよく出る場合もあります

新手の考えが悪かった場合、それをただす働きは
後々に回ります


平成な世にまるで、
ばいきんまんが悪さをして
アンパンマンがそれをただすみたいな
繰り返しが延々とつづくのでしょうか、
イタチごっこはしばらく続きそうです。


参考記事;

Advanced Mac Cleanerとは,広告,口コミ,ウイルス,消し方,アンインストール(uninstall



Googleでウイルスに感染していますを調べると警告をうざい音声で流す広告があるようでウィルス感染はデマ広告でバイブ付き等もあるようです



ハンドブレーキにマルウエアウイルスが仕込まれていた話!HandBrake malware virus



Macの迷惑プログラムMacSecurityとは


スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です