スマホXperia Z3 Compact SO-02Gで放送波FMラジオの使い方と終了方法,聞こえない時に試す方法,アンテナの代用に使った物とは?

スポンサードリンク

FMラジオ、標準で入っていて便利ですよね
(最近の機種にはないものもある)

放送波(FM)を使った昔ながらのFM放送が聞けますし

地域に密着した放送がFMの利便性かと
思います。

ということで、
そのFMラジオを使う方法を書いてみようと思います。


それと、緊急時のラジオのアンテナや
ワンセグのアンテナの代わりになる物を
身の回りの物を使って実験してみました。


スポンサードリンク





使用環境


SONY Xperia Z3 Conpact
Android 6.0.1

root取得しXposedをインストール
XperiaFMwoHS のモジュールをインストール



(Xposed追記記事に書く予定です。)
追記;Xposedのインストールについて


Xposedがない場合はイヤフォンでもアンテナの代用ができます。
(製品によって相性があるかもしれません)


FMラジオ


FMラジオを タップし起動



周波数を合わせる、(左右にスライドさせ、合わせる)



電源on、右上のスイッチをタップ



電源off、右上のスイッチをタップ



左側のヘッドフォンのアイコンは
有線イヤフォンの場合はその通りに動きます。



Xposedの場合は両方とも、スマホのスピーカーから
音が流れます、それから
イヤフォンジャックを刺すとイヤフォンから
スピーカーに切り替えると、
スマホのスピーカーから音が出てきます。

右上のメニューから
 ①チャンネルを検索 (電波状況のいい場所で)
 ②ヘッドフォンで再生(スピーカーで再生)
 ③モノラル(ステレオ)
 ④ラジオの地域を設定(外国、日本)
が選択できます。




スポンサードリンク

ラジオから音声が出ない場合


OK Googleの使用を中止する
と直る場合があるようです。
設定→言語と入力→Google音声入力→Voice Match→任意の場所で..をoffにする。
図、図






FMラジオはアプリのチェックが厳しくて
起動するのに、通常は必ずアンテナか
イヤフォンの接続を要求されるようです。

しかしXposedを入れることで
ラジオの起動がアンテナなしでも
可能になるため

電波状況のよい場所では
アンテナなしでも、起動し
音声がきけます。


メーカーはなぜか、FMラジオの使用を
制限しているようです。。


3/11に地震を体験された方は
FM放送があることで
ずいぶんと助かったのでは?
とおもうのですが、、、


又、SONYのラジオは感度がいいので
個人的にはすごく気に入っているんですけど
これには、ちょっと残念です、、


アンテナ代わりになる物



自作アンテナはみなさんそれぞれ
創意工夫でいろんなDIYにて
非常におもしろい工作品がありました。


ということで、
私もなにか出来ないかと考え


ふと思いついたのが
フルーツのど飴の包装を使ったアンテナです。


あくまで緊急用ですので
イヤフォンジャックから抜けなくなっても
私の方は関知しませんので

自己責任にて使用されてください、

抜けなくなったら壊れる可能性大ですので(苦笑)
(リンゴの皮むきの要領で広げこの様に展開しジャックに刺します)



ラジオだけでなく
ワンセグの感度も少し上がります
(ワンセグはジャックがなくても起動します)





ラジオは起動さえしてくれたら
電波状況のよい場所では
アンテナ無しでも音が流れてきますが
この簡易アンテナですこし感度が上がります。


アンテナはこれ以外にも
イヤフォンジャックに
金属の物なら何でも、添えてテストできます。

ほんとは長さとか決まっているようですが
(3〜4m、1.5〜2m位とのことらしいです、半分でもOK)

このような柔らかいものは折り曲げることで
簡単に長さを調節できますので、
調整は一応可能かもです。



身の周りにある物でという前提で考えてみました。
アルミフォイルとかも使えると思います。




後書き



FMラジオあると便利なのですが

インフラの整備された、地下街や
WIFIの整備された所では

旧式のFM電波方式は必要ない
ということで?


今は、ネット通信(Radiko)で聞いてください
が一般的で、FM放送電波を受信できるスマホの
FMラジオがなくなってきているかもですが

リスナーが減っていることも原因の一つのようです、

ただし、災害時には役立つので
この無駄をのこせるかどうかは

企業とユーザーの姿勢にかかっているのかもしれません
TラジオのSONYの面目において
残してほしいものです。(T=トランジスタ)


おまけ
Xposedを導入しても
Bluetoothでラジオの音声を聞くことは
できませんでした。(Plantronics M70)、残念!

Plantronics M70について使ってみた ペアリング,簡易説明書,ユーザーガイド(リンク)

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です