どこでもMyMacでAirMac ExtreameのファームウエアアップデートでMountain Lionが接続障害!

スポンサードリンク

El CapitanでどこでもMyMacでMountain Lionに接続してましたが


AirMac Extreameのファームウエアのアップデートが促されたので
深く考えずにアップデートしたら、
Moutain Lionのアイコンが左サイドバーに表示されなくなりましたorz…

試行錯誤したあとで
その解決方法がわかりましたので以下にのべます


スポンサードリンク






環境は以下の通りです

EI Capitan 10.11.6
Mountain Lion 10.8.5
AirMac Extreame 7.6.X  7.7.X



AirMac ユーティリティを起動します



AiaMac Extreameのアイコンをクリックします



Optionをおしたまま バージョンをクリック
そうすることで、旧ファームウエアのVerの選択ができるようになります



AirMac Extramは発売の年度によって、ファームウエアの
初期Verが異なる物があるようです


スポンサードリンク

接続障害はEI Capitan側でMountain Lionが認識できなくなるのですが

Mountain Lion同士ではアップデート後でも認識していたので
同じOS同士では問題なくても違うVerのOSでの選別が入ってきたのかも
しれません?


一つは7.7.7にもう一つは7.7.3にダウングレードを行いました
会社の物は
7.6.1にダウングレードしました


ファームウエアのダウングレードを行うことで

EI Capitan側でMountain LionがどこでもMyMacにて認識できるようになりました



Mountain Lion Windows7との兼ね合いでつかっていたのですが
そろそろ根本的に見直しを考えなければいけないのかもしれません、、

Appleさんの旧機種切り捨ては結構シビアですので
私のように
旧機種を旧OSで使っている方は注意が必要ですね、、、


どこでもMyMacの接続障害の直し方について(1つのとある方法)

どこでもMyMacの接続障害の直し方について(1つのとある方法)

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です