スマホでホワイトニングLEDて何?効果や口コミを調べてみました

スポンサードリンク



芸能人は歯が命(Youtube動画に飛びます)


芸能人はしっかりホワイトニング
して白くなっていると思ってましたが
調べてみると

いろいろ方法があるようで
結構奥が深いようです。


しかし、
何でスマホでホワイトニングができるのかと
疑問に思ったので

いくつか調べてみました。


スポンサードリンク







はじめに



歯のホワイトニングですが
調べてみると、副作用とかもあるため
行う前によく調べたほうがいいようです。

有名な物として

「知覚過敏」が起こることがある

「無 カタラーゼ症の方には使ってはいけない」

「象牙質、エナメル質形成不全」は効果が難しい
「テトラサイクリン系抗生物質による変色歯」は難しい



どうしても
行いたい場合は、歯医者さんと相談し
自己責任にておこなってください。

じっくり調べてみて、
それから判断されたほうがいいと思います。



持続効果



歯科医師.com より引用
https://icashica.com/shica/faq/41


最低で 1ヶ月
最長で 5年


ということで、個人差がとてもあるようで
方式によっても違うようです。


歯を汚す食べ物とか、喫 煙、紅茶、コーヒー、
等、色のついた食品などは注意がいるようです。



口コミ、LED




スマホのUSB電源などから電源をとって
光るLEDの商品があるようです。


ホワイトニングが自宅でできる!16灯の強力LEDで白く輝く笑顔へ!
https://review.rakuten.co.jp/item/1/332547_10000006/1.1/



口コミをみた感じでは

オパールエッセンス20%と歯医者さんで作ったマウストレーで6時間つけないと白くならず。
毎日2時間だけだと一向に白くならない。35%はしみそうで怖い。
PC、Mobileバッテリー、USB電源オッケーです。

1回で白くなりました。
セルフホワイトニングのときと同じくらいです。
ただ、セルフホワイトニングのときに教えてもらったやり方だから、白くなったんだと思います。
(ただ塗って光をあてるだけじゃあまり効果ないかも)

歯医者さんから購入したホームホワイトニングを塗った時に使用しました。使わない時より格段にホワイトニングの効果が現れて驚きました。



ちゃんと、歯医者さんから知識を得て
丁寧に勉強してから行わないと
いけなさそうな感じですね。



一般医療機器 ホワイトニング スマートデント【Smart Dent】

一般医療機器 ホワイトニング スマートデント【Smart Dent】


LEDを使った治療について



デンタルオフィスケイ
https://www.do-k.jp/whitening


1:ホームホワイトニング
2:オフィスホワイトニング
3:LEDライトを使った治療(当院のオフィスホワイトニングは、ビヨンドシステムポーラス)



歯医者さんのページをみた所
LEDとハロゲンを組み合わせた光を使った
ホワイトニング方法のようです。

上記に書いてはありませんが、酸化チタンと光を組み合わせて
漂白効果を上げる方法のようです。


スポンサードリンク

薬剤について




過酸化水素
過酸化窒素

酸化チタン(TiO2)
https://www.jstage.jst.go.jp/article/gsjsdmd/39/0/39_0_81/_article/-char/ja/
https://www.jstage.jst.go.jp/article/stomatology/63/4/63_317/_article/-char/ja/

窒素



上記物質を用いて
漂白剤を用いて、歯を白くする感じといえばいいでしょうか。


過酸化水素はオキシドールとほぼ同じで
オキシドールは
濃度が2.5から3.5w/b% と低く抑えられているのにも関わらず
それでもしみるので、

濃度の高い、過酸化水素は扱いに注意が必要で

又、目に入ったときは注意がいるようです。
(大量の水であらい、眼科を受診しましょう)

酸化チタンは上記URLを読むと
低濃度の過酸化水素の漂白効果を上げる触媒の働きがあるようで
紫外線の光が有効な感じですね。

紫外線は目に悪いので直視しないよう、気をつけてください
歯科のほうではサングラス(紫外線防御)を使用しているようですね。

さらに、二酸化チタンの一部を窒素に変えたものは
可視光線に光にも反応するよう改良されてきているようで
副作用を低下させるようになっている感じです。


副作用小まとめ




知覚過敏

無 カタラーゼ症の方には使ってはいけない(禁忌)

象牙質、エナメル質形成不全
テトラサイクリン系抗生物質による変色歯

脱灰(歯のカルシウムが溶け出す)

妊娠中や授乳中の方は使ってはいけない(禁忌)

ホワイトニング後は食事に注意する

糖尿病、アレルギー等(病気を持っている方は歯科医に相談)

歯茎が黒くなる(メラニンが出来る日焼けと一緒らしい?)




モーラステープを貼りながら(貼ったあとも)
光を当てるのはもしかすると注意がいるかもしれません。


モーラステープの「光線過敏症」は有名ですね。
【湿布の副作用で医師に「一生治りません」と診断される】
https://ameblo.jp/0163533544/entry-12372008709.html



あとがき



LEDは酸化チタン等を組み合わせて
その触媒作用を用いて
過酸化水素の反応性を上げ

低濃度の過酸化水素の反応性をあげ
その濃度を下げることで、
知覚過敏も起こりにくくなるようですし
副作用軽減にひとやく買っているのかもしれません

当然高濃度ならもっと反応はよくなるかもですが
副作用も強烈になるかと、、、


酸化チタンに窒素を加えると
紫外線以外の光にも反応するので
紫外線自体の副作用軽減にもなるんだと思います。

マウスピースが汎用なので、そこが心配ですが
作ってもらったマウスピースの上から当てられると
もっといいのかもしれません?
(マウスピースも劣化するかも?)

自己責任になりますが以下の商品があります。

一般医療機器 ホワイトニング スマートデント【Smart Dent】


用語を並べてみると、、

オフィスホワイトニング(オフィスブリーチ)
ホームホワイトニング(ホームブリーチ)
漂白専用マウスピース(歯医者さんで作成)
ラミネートベニア
セラミック
インプラント


等々、歯を白くする技術はたくさんあるようです。


他に神経のない歯へのウオーキングブリーチという方法もあるようです。
(後ろから穴をあけ、薬剤を入れ蓋をする方法とか)


ホワイトニング前に歯に付いた汚れや歯垢、歯石を除去して
行う方がいいようで、始める前に十分な準備が必要です。
他に薬剤の副作用とかも知っておくといいかもしれません。


フッ素歯磨きもホワイトニング前には行わないほうがいいようです。


他に
知覚過敏の痛みにシュミテクトが効く場合もあるようで
それでもきかないときに、痛み止めセデスとかを飲む方も
おられるようです。
(硝酸カリウムが知覚過敏に効果がある、神経を脱分極ブロック)


マウスピースは約2万円ほどかかるそうです。

それと、
オパールエッセンスで
ホワイトニング後に

電動歯磨き、
フロス、
プロフレッシュでうがい 、
ジェルの残りをきれいに取ってしまうと
痛みが軽減するという話もあります。

歯茎にワセリンを塗るといいという話もあります。(防護)


シュミテクトの
欠点は過敏症等で口が変になるかたもおられるようで
おかしいときは使用を中止し病院へいきましょう。



あの前歯のおおきい人気のお方は、噂では
インプラントで2千万ほどかけているようですね、、

いろんな方法があるようですが
気をつけて行われてください、

どんな治療や方法にも利点、欠点があるので
よくよく調べられてくださいね。


おまけ



書いたあとで気がつきましたが
TOTOのトイレが終了後に
光るのはこの光触媒技術が応用されているんですね。(^ ^;)

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です