17.SO-04Eの設定,SIM無しでWI-FI運用時の設定,着信をなるべく確実にするための設定について

スポンサードリンク


スマホをWIFI接続のみで使用する方法です




スポンサードリンク

17.SO-04Eの設定、SIM無しでWI-FI運用時の設定、


着信をなるべく確実にするための設定について
わかりやすくまとめてみました。

OS
Andriod ver 4.2.2 ビルド10.31.B.0.256

SMARTalk ver 1.4.3  ビルド682070
Andriod 4.2.2 on armeabi-v7a-neon 

私の場合はこれで着信します、
メニューバーのアイコンは緑で矢印が2つ(出る、入る)があります
受話器の向きは左手でもった状態といえばいいでしょうか


設定をタップ


通話設定をタップ


アカウントをタップ


アカウントのユーザー名 8桁の番号です (右から8桁、050を除いた番号です)
パスワード もらったパスワードを入力
サーバー  smart.0038.net を入力
メインアカウントにする をチェック
オプション設定は特にいじりません


アカウントが設定できた時の表示です
着信を受けるをチェックします


通話設定 → ①通話方法 → ②SIPアドレスにのみ をチェック


設定(レンチとドライバーのアイコン) → 開発者向けオプション → スリープモードにしない をチェック
ここは念のために行ってます、(検証中)





以上がOS側でのダイヤルの設定です。



スポンサードリンク

次にSMARTalkの設定です、


SMARTalk ver 1.4.3  ビルド682070
Andriod 4.2.2 on armeabi-v7a-neon 


SMARTalkをタップする(押す)



設定ボタンをタップ(①→②)


SIPアカウントをタップ、SIPアカウントの入力、SIPパスワードの入力
し保存




SIPアカウントの所で、青のボタンを押す(確認)



SIPアカウント詳細の所の、詳細設定の所で、着信方法を 「プッシュ通知」を選択(①→②)


同じく詳細設定の所で WI-FI用のコーデックを選び
iLBCを有効なコーデックの所に持ってくる、
三本の薄い線(ハンバーガーメニュー)をつまんで 持ってくる
ほかは 無効なコーデックにもっていく(念のため、無効化してます)
3G/LTE用のコーデックも同じように設定します



Wi-Fi用のコーデックの所で、①パケット送信間隔を、20msを選ぶ
②パケット送信間隔を固定を チェックする
リモートコーデックを受け入れるは offにしてます



①アカウントの設定の所で ②着信方法を ③スリープモードにしないを選択



アカウントの設定の所で 環境設定を選ぶ Wi-Fi設定を選ぶ



①Wi-Fi優先と
②Wi-FI接続を維持する をチェックする



以上です。

これで着信はうまくいくのではないかと思いますが
機種によっては、うまく行かないものもあるかもしれません?


スリープをなるべくしない設定にすることと
節電系のアプリはインストールしない方がいいと思います
この機種(SO-04E)には余計なアプリはほとんど入れてません


SMARTalkの設定だけでなく、ダイヤル(標準アプリ)を
一緒に設定するとこが、着信をよりよく受けるポイントでは
ないかと考えています


これでも、うまくいかないときはわかりません

なにか、間違いとか
分かりにくいことがあれば、連絡ください
しかし、すべてわかるとはかぎりません。


それでもうまく行かない場合
→21.Zoiperでのテスト

→Zoipeでの着信がすごい! 電話アプリZoiper3記事目 Zoiper IAX SIP VOIP Softphone

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です