スマホ 強制終了できない時のリセット方法のやり方,Xperia Z3C SO-02G,Xperia A SO-04E,Xperia Acro HD SO-03D,iPhoneも少し

スポンサードリンク

スマホいつも便利に使ってますが
時々、フリーズしたりして
動かなくなってしまうことがあります。
急いでいるときは特に困ったりします。

どのボタンを押してもだめ、
それでも反応なし

そんな困った時のリセット方法を書いておきます。


大抵の場合は電源長押しで終了出来ることもありますが
それでもだめな場合にご参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク





電源ボタン


初めにおかしくなった場合や動作不良をうたがった時
電源長押しで、終了。(Fujituはたしかこれで)

それでもだめな時は以下へ


Xperia Z3 Conpact SO-02Gの場合;Android 6.0.1


ボリュームアップ+電源


「①ボリュームアップ+②電源」

①ボリュームアップボタンを押しながら + ②電源長押し(約5秒)

①ボリュームアップボタンは 音量キーの上 音量を上げるボタンです。



大抵これでリセットされ、電源が落ちます。

SONY Xperia Z3C の場合はバイブが3回鳴って強制電源Offになります。


強制終了のため、使っていた内容は消えます。
(バックアップ機能があるアプリは残ってたりする場合もある)


注意点としては、機種事に強制終了方法が違うことがあるので
持っている機種のマニュアルなんかも参考にして下さい。


Xperia acro HD SO-03D


も強制リセット方法は上とほぼ同じですが
本体バイブが1回の時に離すと再起動、
3回の場合は強制終了となります。


スポンサードリンク

Xperia A SO-04E


Xperia SO-04Eの場合は強制終了が出来ないので
バッテリーを取りはずす必要があります。
このモデルはバッテリーの取り外しが可能です。

電池の外し方 下側の
矢印のへこみに爪を立て、上側に持ち上げます



裏蓋が開いた所



開けた所



バッテリーの右下を持ち上げる(矢印の所)と外れます



バッテリーをずらした所



これで強制終了になります。


iPhone 6 7 8 X


機種ごとに違いがあります


6S以前
電源ボタン+ホームボタン 長押し。


iPhone 7
下のボリュームと電源の同時長押し。


iPhone8
 上のボリュームボタン1回
 下のボリュームボタン1回
 電源ボタンを長押し。



iPhone X
 ボリューム上 1回
 ボリューム下 1回
 右のサイドボタンを長押し。


それでもうまくいかないとき


ひたすら充電しないで放置。

そのうちバッテリーが切れて、電源offの状態が再現されます。
それでもだめなら、ショップへ。


後書き



バッテリー内蔵タイプのスマホが増えてきており
簡単に強制的に再起動することが出来にくくなってきています。

バッテリーが取り外し出来るモデル(SO-04E)
ならバッテリーの脱着で
簡単に再起動が出来るのですが、


今の機種はバッテリーが取り外せないので
ハードの仕様により、それぞれ強制再起動する
方法がきめられて、

いちいち調べないとわかりにくくなっています

同じ会社でも少しずつ仕様が異なっている場合もあり
調べないとわかりません。(^ ^;)

長く使っていても再起動どうだったけ?
と調べ直したりします。

特に機種をよく換えられる場合はなかなか覚えられないのでは
ないでしょうか。(私だけかな) (^ ^;)

このあたりでもせめてメーカごとに
統一されるといいのかもしれませんね。


関連記事:パソコンでの強制終了方法;

パソコンアプリ強制終了のやり方と方法,Mac,Windows

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です