Mac用テキストエディタmi(旧ミミカキエディット)をSimpleText風(OS9)に表示させる方法

スポンサードリンク


使用環境

mi2.1.12r4 (現在はバージョン2.1.12r5 です)
Mac OS X El Capitan 10.11.6

スポンサードリンク



設定

メニューバー → ウィンドウ →タブウィンドウモードをOFFにする を選択
これでtab表示が消え、command+Nで新しいファイル表示ができます



表示で
 サブペイン表示切替
 情報ペインカラム表示切替

の項目を選択します(表示がでなくなります)



ウインドウ→ジャンプリストを隠すを選択

SimpleText風な表示



「モード設定」 「←ここがmiの設定を難しくしているポイントです!(失礼)」

で デフォルトフォントサイズを13ポイントに設定(私の場合)
(12でもOK、お好きなサイズを選択)

改行コードをCR(Mac)
行折り返しあり(文字をみるだけならこの設定がおすすめ)


ウインドウサイズ、 現在最前面のウインドウサイズ をクリック
(ちょうど、よいサイズの大きさに調整できます)
(プリンターの印刷サイズもここで設定)

だいたいこれでtextファイルの表示はSimpleText風になるかと思います





miをインストール

dmgファイルをダウンロード展開し

アプリケーションフォルダに放り込むだけです

またはこちらでもOK




スポンサードリンク

便利な機能としては

編集→テキストカウント ができることですね


これも細かくて、デフォルトは全角2文字、半角1文字
全角も半角も1文字の設定もあります

以下は半角5文字,全角10文字で15文字となってます



あとがき

miとても使いやすいエディターの一つだと思います
OS9からXに変わったとき
テキストエディットが使いにくく(いや使いこなせなく)
(でも深く使う方にはよいアプリです)


文書を入力、表示させる簡単なアプリ(ソフト)がないかと
探していたらmiにたどりつきました

miでただ文書を表示するだけとは
贅沢な使い方かもしれませんが

私のように、コードを書かない人向けな使い方で

画面領域をたくさん使わず、simpleに表示するのを探したら
このアプリになりました

以前作者様に設定についてメールで質問したら
こころよくご返事をもらえました^ ^
そのときは、どうもありがとうございました



ダウンロードリンク

https://www.mimikaki.net/

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です