スマホのペーストの仕方(やり方)とコピーの貼り付け方法,できない方向けにわかりやすく図説,図解します,URLのコピーの方法とドコモメールのコピペ方法と印刷

スポンサードリンク

スマホのコピー&ペーストは
パソコンなら、左クリックし
文字を選択、反転し
右クリックにてコピーを選べば

目的の場所にペーストすることが出来ます。

しかし、
スマホの場合はアプリによって出来たり出来なかったり
状況によって変わることがあります。


このわかりにくい、スマホのコピペ

アプリのどこでやればいいのかを
なるべくわかりやすく
図を使ってまとめてみました。


さらに、ドコモメールでの方法は
意外とわかりにくいので、それが
わかると、重宝すると思いますので

参考になれば幸いです。


スポンサードリンク





環境


Xperia Z3 Compact SO-02G
Android 6.0.1



メモ帳でコピペの練習


今回、「高速メモ帳」を使います。




高速メモ帳の場合、閲覧時の時と
書き込み時の状態が分かれてます。

図、図



メモ帳の場合コピー&ペーストが出来るのは
「書き込み時の状態」の時です。(現在は閲覧時でもコピーは可能です)
(注意;各アプリにより挙動が違いますし、verでも違う場合もあります)



どの場面でもコピペ(コピー&ペースト)
できるわけではありません。

ここをよく理解してないと
結構はまります。



1.コピー


メモ帳を立ち上げ、右下の(+)ボタンをタップし
文書を入力します。
入力時には下の段にキーボードが出てきます。(出ない場合は画面をタップします)



コピーしたい
文字の部分を2回リズムよくタップします。
タイミングはちょい早め、「トトッ」

ゆっくり、2回タップ(トン (間) トン)
するとうまくいきません。

以下はうまくいった場合



ただこれでは選択範囲がずれてますので
下のスライダーをずらして
コピーしたい最初の場所と最後の場所を指定します。



この状態でメニューのコピーを選びます。(コピーがでない場合は右側の3つの点をタップ)



以上がコピー操作です。

(コピーした内容はクリップボードにコピーされます)
(クリップボードとはスマホ内の一時記憶場所の事です)



2.ペースト

文書をペースト(貼り付け)したい場合

指定の場所にカーソルを持ってきます。



その場所に指を置き、長押しし指を離します。
「貼り付け」メニューが出ますので
そこを、タップします。




貼り付けた所



以上です。

(「みなそれぞれどこへ」 がコピペされました。)


注意;(追記)
執筆時は上記であった可能性が高いのですが
現在Android6の機種が手元にないため、実験できません。

現在のOS Android8で高速メモ帳を使った場合

メモ内容 閲覧画面で文字のコピーはできるようになっています。




ブラウザー上でのコピペとURLのコピペ


今回はFireFoxを使用します。


ブラウザーでのコピーは
コピーしたいページを出して、



そのテキスト部分を2回タップ

コピーしたい部分をスライダーをずらして
先頭部分と最後の部分を選びます。



メニューのコピーをタップ



貼り付けはブラウザー上では入力画面でしか出来ませんので
検索入力画面にします



検索窓をタップ



そこで、長押しすると
「貼り付け」がでます
貼り付けをタップ



入力された所



右下の実行を タップすると
このキーワードで検索されます。



関連記事が検索されます




ブラウザーの場合は、以上です。



URLのコピー方法は、上図のhttps:の表示部分をトンと叩いて
反転させ、その部分を長押しするとコピーの文字が出て来ますので
コピーを選んで、そのURLをメモ帳やブラウザーのURLを入力する部分へ

長押ししペーストを選ぶとそのページを探すことが出来ます。



リンクの場合はURLアドレスを長押しし、
リンクをコピー を選んで、
URL記入部分へ長押し、ペーストしそのURLのページに飛ぶことが出来ます。


又、他のアプリに
文書をコピーしたい場合は

最初のメモ帳に貼り付けをすれば文書の

保存が可能になります。

高速メモ帳 ↓
スマホのメモ帳アプリの広告なしの物で機種変更してもデーターを残せてロック機能付きの物はこれです,高速メモ帳,データーバックアップ方法について




スポンサードリンク

ドコモメールのコピー&ペースト方法


ドコモメールの場合



受信の表示の時は、コピペできませんので


メールを読む場所で
真ん中下の「転送」をタップ



ここで、書き込みモードになりますので
文書を2回タップし

コピーしたい場所を選び
スライダーをずらして選択します




コピーをタップ



あとは上記メモ帳や
貼り付けしたい場所にペーストし
文書を保存します。


メール文書のコピー&ペーストは以上です。


カーナビの場合での応用


カーナビの場合
目的地の入力に失敗すると

最初からやり直しになることが
よくありますので

メモ帳に住所や目的地を書いておいて
その部分をコピーしておくと

再入力する手間が省けます。


目的地を上記方法にてコピーし
長押し、ペーストすると楽です。



又、目的地が沢山ある場合は

出発前に、
パソコンで目的地をコピーしたメールを
スマホに送っておき

それを上記方法を使って
コピペすると結構便利に使えます。

メモ帳に貼り付けてもOKです。


文字入力がめんどくさい場合はgoogleレンズを使って
文字をコピーする方法もあります。




関連;
スマホのカーナビアプリのパケット通信料について調べてみました,Google Map Yahooカーナビ,通信量も測定してます,Android




後書き


スマホでのコピペどうするんだろう?
と悩んだことがあります。

パソコンになれていると
ついついその環境を中心に考えますので

知らないと結構はまります。


すでにご存じの方も多いと思いますが
メールの方法は今日やっている時に
見つけた方法ですのでご参考に。

実は出来ないと思っていました。(滝汗;;)(←今頃!!)


ということで、
なるべくわかりやすくかいたつもりですが
ご参考になれば幸いです。



ドコモメールの印刷方法;その他の応用


スマホのドコモメールの内容をコンビニで印刷する方法,テキストをPDF化しコンビニアプリでOK,Googleドキュメントを使い,Wordはテスト中
スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください