スマホのメッセージSMSの文字数は何文字?送信出来ないのはブロックの拒否が理由?その許可と拒否の設定方法について

スポンサードリンク


SMSのよい点は電話番号だけで
相手に文書を送れることですね。

メールアドレスを交換しなくても
電話番号だけあれば

相手に70文字のメッセージが送れます。

でも、ちゃんと70文字送れるのか?

又、料金について?

その、拒否設定解除について
いくつか調べてみました。

(2018年9月)


スポンサードリンク





文字数について



開始当初は70文字までで、(全角1文字、半角140文字)

仕様がかわり670文字までの送信が可能になったようです。(全角)


ただし2018年の掲示板報告の
コメント欄をみるとスマホでも対応してない機種があるかもです(機種不明)
その場合は「赤い三角マークの中にビックリマーク」がでるようです。
(他に、データー使用の警告の意味もある、通知メニューに説明あり)

三角の意味参考;

スマホの三角のマークっの意味って何なのか調べてみました





「Concatenated SMS」

これはSMSを分割して送信できる技術で各社これに対応したため
670文字まで送れるようになったようです。
が、
(端末が対応しているかは、調べてみてください、アプリも)



さらに新しいサービス;「+メッセージ」;2018年4月

3社で「+メッセージ」というサービスも出来て
最大全角2,730文字が送れるようになったそうです。
(ドコモ、au、ソフトバンク)



ドコモ    SMS
au      SMS (Cメール)
Softbank   SMS (MMS、パソコンから)



機種やキャリアによって少しずつ呼び名や
提供サービスが少しずつ違ってて

個別の端末ごとに調べないと
古い機種の場合
おもわぬ落とし穴があるかもしれません。


他に対応アプリの問題もあるのかもしれませんが

同じキャリアでも出来たり出来なかったり
キャリアがちがっても出来たり出来なかったり
することがあるかもしれません。

iPhoneの場合も少し仕様が違うみたいです。(調査中)

ということで、
送れない場合は70文字以下にして
テストするのがいいようで

それで送れた場合は、文字オーバー可能かの確認と
又は、
2つに分けての送信ですね。



料金について




料金;
70文字3円

670文字30円

(文字追加で3円づつあがる計算、71文字だと6円、)


調べた範囲では各社ほぼ同じ値段のようでした。


スポンサードリンク

SMSが送信(受信)できない場合の設定方法



SMSを拒否する設定がありますので
使う場合は設定で
通知を受けられるよう設定してください。

つまり
送る相手先の設定が必要です。
(これはお願いするしかありません)

以下に図も載せてます。

ドコモメール→その他(右下)→メール設定→ドコモメール設定サイト→(Firefox)で開く→
SMS拒否設定→


すべて拒否する
条件を指定して拒否する
電話番号を指定して受信する
全て受信する



ここから図説です。

ドコモメールを起動




その他 をタップ(右下)



メール設定 をタップ



ドコモメール設定 をタップ




Firefoxで開く を今回のみでタップ(ChromeでもOK)



ログイン画面でログインする(今回はパスワード確認でもOK)



メール設定 に入る 画面を上にずらす



SMS拒否設定 をタップ



①全て受信する を選び
②次へ をタップ



設定を確定する をタップ




以上です。
これでSMSが受信できるようになります。


再度ブロックする方法




上図参考に
①全てを拒否する を選択

②次へ
設定を確定する(ここまで行ってください。)

以上です。




あとがき




SMSは便利な機能で、
まだ、携帯が70文字までしか
対応してない時代

ものすごい数の迷惑メールで
悩まされた時期があり

そのため、電話としてすら使えなくなり
SMSを停止してもらった記憶があります。

その後しばらく使ってなかったのですが

最近SMS承認をする機会が増え
(MicrosoftアカウントのSkype再設定や、googleなどのSMS確認とか、その他諸々)

Skypeでアカウントが一時的に使用停止になっています!解除方法




最近、受信設定をonにしました。

その後、たまたま
過去の友人から
SMSでメール(メッセージ)がとどき

相手に、メールアドレスを
送ってメールによる連絡が可能になりました。


過剰な広告がなければ、
このシステム自体は
わりと、便利な機能で

この連絡手段も便利だなと
再認識した次第です。


あと調べてわかったことは
電話回線を使用した
データー転送のようで、

パソコン通信をやったあの方式に近い
(がー ぴー がー ピー)

なのかな?と、おもってしまいました。(苦笑)
(古くて、違ってましたら失礼)

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です