10.スマホの格安運用の考え方(ドコモ系MVNO,IIJmio)

スポンサードリンク

10.スマホの格安運用の考え方(ドコモ系MVNO,IIJmio)


長々とかいてきましたが


結論としてはMVNOはキャリアと比べ維持費は安いです
通信代、通話代、
メール代金もあまり気にせず送れます

通話代も、一般的に安いです、
(ミオフォンのかけ放題込みでない 30秒20円のプランは高いかもです、
あまりかけない人向けですね、よく電話をかけるかたは、
かけ放題の追加がいいと思います)


データー通信SIMに、SMATalk等と組み合わせれば通話も可能で
通話30秒10円を切れば安いと思います

SMATalkは30秒8円(税別)

なのでデーター通信SIMにSMSをつけて
別に通話用のIP電話を申し込むのが安くなるのかと思います(あまりかけない方向け)
(050 plusも約8円なのですが、維持費がかかります、又微妙にサービスが違います)

通話をたくさん使う方は通話つきSIMのかけ放題のプランがいいかと思います
通話をあまり使わない方は データーSIM+SMS+SMATalkが
わりと安いです

IIJにこだわらないなら、さらに安いSIMとかもあります
このへんは私に経験がないので、「格安SIM 比較」 などで調べてみてください
500円から選べるようです


前述しましたがIIJのキャンペーン中です(H.29.6月5日まで、1年間月々500円)
注意;キャンペーンは終了してます。(H.29.6.5まで)


調べてみてわかったことは、細々と個人の使用方法に合わせて、選べるのですが
複雑になってきているので逆に選ぶのが難しいですね…


スポンサードリンク

まとめ



1.データー通信だけの場合、だいたい1〜3GBで900円位 (500円もあり)
2.SMSが加わると、プラス140円位

3.通話つきの場合、プラス700〜800円位(通話料別)


4.かけ放題を加えると、プラス600円〜830円
(1回3分以内の通話がかけ放題、1回5分以内の通話がかけ放題、かけ放題なのか?)


5.SMATalkは維持費がかからない、かけただけかかる金額が 30秒8円(税別)




かけ放題という言葉にも注意しないと、わな、いや見解の相違がありますね

私が使っているパターンは1、2、5ですね

それとキャリアメールの維持のためのガラケーの所有になります


調べた感じでは、
あまり通話しない方の場合は1、2、3 (または1、2,5)
通話する方は1、2、4 でしょうか

データーだけでいい場合は1ですが、
スマホを使うなら2もあったほうがいいと思います

セルスタンバイ問題は、結構電池が減ります
LINEを行う場合はSMSが必用になります

あとはご自分で経験されると

だいたいどのくらい使っているのが
わかってくると思います

このまとめを頭にいれて考えるとだいたい基準が見えてくるのではないかと思います
各社のページの通話料を毎月参照しながら検討してみてください

スマホの格安運用での私の考え方でした。


「†うっきー†さん」のまとめ



H.30.8.24 追記;リンクです

以下は価格コムでの 「†うっきー†さん」 のまとめで
フォーマで料金を安くする契約のしたかの方法です。
 まとめてくれてありがとうございます。

ドコモメールを利用する(契約から設定まで FOMA契約の場合)
ttp://bbs.kakaku.com/bbs/J0000020169/SortID=20272200/#20467866
ttp://bbs.kakaku.com/bbs/J0000020169/SortID=20272200/#20467869
ttp://bbs.kakaku.com/bbs/J0000020169/SortID=20272200/#20494029

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です