アップルウオッチ4の発表日,サイズデザイン,予約,について気になることを調べてみました,Apple Watch 4,未来を予想したウオッチについて

スポンサードリンク


Apple Watch 4、今月9月12日に発表されるようです

もう待ち遠しいかもしれません。(^ ^;)

そのデザイン
予約はどうなのか
その新機能について
いろいろと調べてみました。


スポンサードリンク






H.30.9.13 発表,インチと値段と受付日



追記;H.30.9.13


iPhone XR    6.1インチ  84,800円  195g、税別(64GB)

iPhone Xs    5.8インチ  112,800円  177g 
iPhone XsMax  6.5インチ  124,800円  208g

9月14日から受付、午後4時1分

iPhone SEはページから削除されたようです、、

Appleのページ
https://www.apple.com/jp/iphone/
有機EL、カメラ機能の向上x1、x2、IP67、IP68、A12


apple watch 4
https://www.apple.com/jp/watch/


発表日、WWDC、上記参照




2018年9月12日にWWDCで発表
(ほぼ決定)


発表製品
新型Apple Watch 4
新型iPhone XS


もしかすると?
新型MacBook Air (2018)
新型Mac mini   (2018)

も同時に発表となるかもです。


デザイン



有名な9to5Macより



9to5Macからなので
違っていましたら失礼。


サイズ



38.6mm42.5mmを超えてサイズアップし、(旧3)
39.9mm45.2mmになると予想されてます。(新4)

iPhoneマニア

画面が大型化
Apple Watch Series 4(仮称)の画面はそれぞれ1.57インチ、と1.78インチ
Apple Watch Series 3(旧)   (現行モデルは1.32インチ)と(同1.5インチ)



旧3 38.6mm 1.32インチ  42.5mm 1.5インチ、312×390

新4 39.9mm 1.57インチ  45.2mm 1.78インチ、384×480


帯に短したすきに長しなサイズ感で
結構みなサイズ選びに迷うようです


42mmは結構でかい!そうです

38mmは画面が少し小さい!
どっちを選ぶか?という感じですね。
(両方もっている方もおられます)


スポンサードリンク

Apple Watch 3とApple Watch 4の違いについての予想



Apple Watch 3の
チップ内容はデュアルコアプロセッサ(S3チップ)
Appleワイヤレスチップ
最大18時間
アルミニウム、テンレススチール、セラミック


Cellularモデル
Series 3 GPSモデル


大概はLTE通信、つまりスマホと同じ通信形式が
Watchに入っているか入ってないかが違いで
LTE通信の場合は、月額料金が発生します
(月500円、登録手数料500円)
(月350円、)

https://support.apple.com/kb/SP766?viewlocale=ja_JP&locale=ja_JP



Appleの会社は先進的ではありますが
普及している高機能な物をどんどん追加する
感じではないので、

気がついたら、搭載されているという物が多いかと思います。

流れとしては
iPhoneの機能がだんだんと移植されて
iPhoneで出来ることがいつのまにか
出来ている、という進歩の仕方をすると
思います。

画面の小ささは今の所、仕方がないので
このサイズで出来る機能が追加されて
いくと思います。

まずはカメラでしょうね、、


バッテリー容量はスマホでもまだ足りないので
この電源問題はしばらく続くと思います。

もしかしたら全個体電池の開発が
このバッテリー問題を解決するのかもしれませんね。


Apple公式ページのサイズ比較ページ
https://www.apple.com/jp/watch/compare/


44mmサイズと40mmサイズがあるようで 厚みは10.7mm
電気心拍センサー(心電図アプリは米国のみ)、転倒検出




予約



予約開始は 9月14日 金曜日。

21日金曜日。


以下はApple Watch 4 の予約です。



本家Appleのページ
https://www.apple.com/jp/watch/



注意;執筆時は3シリーズでしたが、現在4に置き換わってます。


Apple Watch Series 3(GPS + Cellularモデル)」を購入する
 オンラインショップで購入、オンライン予約量販店で購入する。
 ドコモショップ・量販店などの店舗を指定して、予約することができます。
https://www.nttdocomo.co.jp/apple-watch/purchase/
Apple Watch
https://www.nttdocomo.co.jp/apple-watch/




https://www.au.com/apple-watch/
オンラインで購入、自宅で受け取る
ネットで予約お店で購入
取扱店で申し込み、




https://www.softbank.jp/mobile/apple-watch/buy/
SoftBank
都道府県から選ぶ




Apple Watch 3、旧機種の購入を
Amazonで買う場合は
偽物があるそうなのでご注意を!!

ロックがかかっているものも売られているようです
コメント欄はよくよく読まれてください。



あとがき



Apple Watch 4 発表楽しみです。


iPodがMacの母艦が必要なように
Apple WatchはiPhoneが母艦。

ということで
使うにはiPhoneが必要!!!

これはAppleの戦略でしょうね
iPhoneをもっていれば
問題ないのかもしれませんが

Androidを持っているかたには
買え買え攻撃の様にも感じます。。


選ぶ楽しみとしては、

バンド(ベルト:スポーツバンド、金属、革、シリコン、ナイロン)
アルミニウム
ステンレス



ナイキやエルメスのバンド交換での
おしゃれも楽しめるようです。

エルメス調べるとやはり高いですね。


42mmでも
妖怪ウオッチのようにでかっ、、
いや妖怪ウオッチよりは小さいです。

そういえば
妖怪ウオッチはジバニャン達を呼び寄せますが、

ウルトラ警備隊の「ビデオシーバー」
TV電話が時計でできてます。(ウルトラセブン)



この蓋が開くというアイディアは
画面の小さいAppleWatchの欠点をカバー出来るアイディアでは
ありますね。

まだApple Watch 3では実現できてませんが
iPhoneではできています(FaceTime、LINE、Skype )

それでも
カメラ機能が搭載されれば実現は可能になり
Appleの冒険心が試されるアイディアですね。


もう少し過去にさかのぼると
スーパージェッターで時計に命令すると
それを実行するsiriのような機能がついた時計がすでにアニメであります。
(昭和40年 1965年 約53年前、今2018年として)



これって、未来人の元祖ですね(笑)「未来からきた少年」
レーザーディスクはもう売ってないですが(苦笑)

この時計は流星号を音声認識でコントロールし呼び寄せ
今でいえば、Apple Watchのsiriに話しかけ
iPhoneをコントロールするのとにています、
かつ、長距離無線通信ですね、

スマホのトランシーバー化アプリでおすすめな物bluetoothとWIFIが使えるBlueFI PhoneをMotolkyの代わりに設定してみた


又、
ジョジョでの時間を止めるというディオの
ザ・ワールドの能力が約5-9秒なのに対し
このウオッチのタイムストッパーの能力は30秒もついていて
それも未来技術で実現してます。

弾丸のシーンはSPECにも似たような場面がありましたね。


はなす言葉自体は古いですけど
あまり深くは考えてなかったのですが、


今のアニメのSFの源流がかなりつめこまれています。
反重力ベルトとか、UFO技術の可能性も考えられますし

流星号は液体金属(T2)とみることも可能ですね。(よく曲がるし)


そういえば、
ブラックバード(SR-71、Habu)がマッハ3.2でしたが
マッハ15って、ちょうど北朝鮮のミサイルの着弾速度ですね。。。
(1,800km/h)

スペースシャトルはマッハ20ー24(約)

マッハは気温、場所、条件により変わりますので、
参考程度にしてください。

いずれにいろ、楽しみです。(^ ^)


追記;Apple Watchで出来る遊び



「流星号応答せよ」

「**さんを置いて先に30世紀に帰っちゃったみたいですよ」



「妖怪メダルセットオン」

私には妖怪を召喚することはできません。



「ウルトラ警備隊、応答してください!」

すみませんが、それはできません。



「飛べ! ジャイアントロボ!」

・・私はsiriです。


そのうちAmazonからドローンが飛んでくるかもですが

siriにも出来ないことがあるようです。(笑)

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です