iPhone Xヒカキンレビューを見た感想,iPhone 8との比較とか

スポンサードリンク

はじめに


以前iPhone Xを調べていたら、いろんな新しい機能が追加され
Appleらしく新機能満載かなと、

切り捨てもあり指紋認証が消えて、これがどうなるんだろう
という疑問も感じてました。

前回の記事の後書き等
iPhoneやiPhone Xのストラップ付きケースやストラップホールを調べてみた



ということで、
ヒカキンさんのお話です!(かなりはしょって意訳してます)

スポンサードリンク


【悲報!】結局、8に戻しましたよっと。【報道】

1週間使っていてわかりました、
iPhone Xとてもいいんだけど、僕には向いて無かったと、、がーん・・orz…


使っている方では、iPhone Xいいよ!という人と、
前が良かった人とに分かれるとのこと、


特に外出時、ヒカキンさんは黒の帽子、メガネ、マスクと
芸能人的不審者の格好をしています、当然フェイスIDは認識しません。

ということで、ヒカキンさんは外出時、フェイスID使えない、、
いちいちパスコードを6桁入力するとのことだそうです。 orz…


マスクしているPM2.5嫌いの方も使えませんし芸能人も使いにくいかも。


さらに、もう一つ顔認証の 更なる欠点が!!

メガネで登録していると、朝メガネ無しでむくんでいると顔認識しない!!

「朝変顔認識しない問題!」も発覚! ←これ新しい発見かも
指紋認証だとこういうことはないぞ! ←(意訳です、すみません)

たいていスマホを使っている方は、片手使いが多いと思うんだけど、
iPhone Xは片手ではつらい、
iPhone 8のサイズがちょうどよいとのことだそうです

えーと
その、説明時に落としかけ、、滑る欠点もさりげなく暴露。(iPhone 8)


もう一つ、
iPhone 8の指紋認証を説明しながら
さりげなくiPhone 8をもってTV目線になるときには
もう認証がすんでいる。といった演出がされていました。(←2度見て気がつきました)


以上まとめると、
ヒカキンさんのお話では、いちいち顔を向けてロックを解除するより
もった瞬間から画面を見たときにすでにロックが解除されている
この時間差、時間にして 約 0.5秒 いやー大きいよねとのことでした。
(テロップでは1秒でした)

さすが、タイムイズマネーの基本を抑えられている方のようです。

ヒカキンさんは、片手使いの方は
「やっぱiPhone 8の指紋認証だよね」という結論のようでした。

その後iPhone Xのいいところを紹介され

あと簡単なカメラスペックの紹介があり、
両手使いの母親はiPhone X派ということと、
フォローも完璧です。

結論はご自分で両方触って判断されて下さいとのことでした。

以上です。




後書き



私もそうですけど、
今までの状況になれどっぷり親しんでいると、

それまで使っていた道具が変わると
習慣でいつもの使い方をしがちです。


あっ!そうか買い換えたんだ、と気がつき動作を修正します
その手間をいとわない場合は問題ありません。

実際
ヒカキンさんは1週間使って、下スワイプに対応しています

でもやっぱり、過去の使いやすさに慣れている点、サイズ感、
「指とどかねーじゃねーか!」 とか  ←(意訳です、すみません)

指紋認証と顔認証(フェイスID)を比べて、どっちが使いやすいか
と考えた結果

上記の【悲報】報道になったんだと思います。

なかなかおもしろいレビューでした。ありがとうございました。


ビデオをごらんになりたい方はこちらへ、

HikakinTV【悲報】iPhone XからiPhone 8にしました


H.30.3.10 追記;購入者Hさんからの報告です

以下は価格コムからフェイスIDの問題点が浮き彫りになる
レビュー記事です。以下、1−8までの抜粋。

http://review.kakaku.com/review/K0000995878/ReviewCD=1092960/#tab
————————
1、画面をノック、スリープをオフにする。
2、画面スワイプ、Face ID待ち受け状態にする。
3、マスクをずらす。
4、携帯を手に持ち、画面を顔に向ける。
5、画面を正視し、認証する。
6、認証失敗したらパスコード入力画面が出てくるまで一秒位待つ。
7、パスコード入力する。
8、マスクを元に戻す。
————————


ヒカキンさんがはっきり言わなかったことが
これだな、ということが、よくわかる記事です。

ご報告ありがとうございます。


iPhone関連記事

iPhoneを探すのアクティベーション解除方法について調べてみた

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です