充電器コンセントプラグのついたモバイルバッテリーPanasonicのQE-AL201をXperia Z3 Compactで使ってみた,レビュー(パナソニック)

スポンサードリンク

2015年頃購入してます
使った印象などをかいてみます
スマホを充電してその時間を測定してみました


スポンサードリンク



実験結果

QE-AL201を満充電で約5日間放置でXperia Z3 Compactに充電開始(電池残量は16%から)
ケーブルはエレコムのMPA-AMBS2U08BK(2A対応のもの、80cm)を使用


8:05 充電開始   16%
8:55 50分    71%
9:02 57分    79%

9:04 59分 緑ランプから黄色ランプへと変わる(QE-AL201)

9:08 1時間3分  83%
9:10 1時間5分  85%
9:15 1時間10分 88%
9:20 1時間15分 92%



9:53 1時間48分 100%(注1)

(注1)100%は気がついたら100%になっていた時間ですので、本当はもっと早いと思います

だいたい1時間も充電したら、約80%と充電されるため
移動時間とか、食事中に充電しておくと
使用時に電池がなくなることは
すくないかと思います

今回はスマホの電源offでためしました
onは次回時間があればテストしてみようかと思います

9:20分後からは私用で、チェックすることができませんでした
100%になるのは、正確に何時間かはチェックできませんでしたが2時間はかからないと思います



私が使うには十分な性能があると思います

良質なケーブルとモバイルバッテリーの充電が満杯であれば
かなり早く充電できるとおもいます

今回使用した
エレコムのMPA-AMBS2U08BK
はコードが堅く柔軟性が乏しいため
持ち歩くにはやや難がありますが

急ぎの場合やヘビーに使う方は高電流用のケーブルを
1本持ち歩くといいかもしれません

巻き取り式ものは断線する場合がありますので
取り扱いは注意がいります(今のところ個人的には問題ない)


出力がもっと高くて(アンペア)、ケーブルも2.1Aやそれ以上の対応
ケーブルで、なおかつスマホとバッテリーがQuick Charge 3.0
対応ならもっと早くなると思います

SO-02G(Xperia Z3 Compact)はQuick Chargeに対応しているのかどうかは、微妙です??「〇/-」
ttp://www.sonymobile.co.jp/xperia/docomo/so-02g/spec/spec.html

急速充電と
急速充電2があるようで、
急速充電が1時間で1200mAh
急速充電2が1時間で1800mAhとなっています

今回の実験では1時間で約80%の充電ができていますので
残量16% からの充電開始でした
急速充電には対応しているが急速充電2には非対応ということでしょうか


2600mAh=100%
1300mAh=50%

1%は26mAhなので、

単純計算(比例計算でだしてます)
16%は26×16=416mAh
80%は26×80=2080mAhに1時間なので
1時間で2080-416=1664mAhという結果になりました

ただの比例計算ですので、まちがえてましたら、ご指導よろしくお願いします(汗)

この結果からすると急速充電と急速充電2の間くらいの結果になってるかもです


PanasonicのQE-AL201 重さ195g 充電回数2500回

充電器が内蔵されていて、コンセントに刺したままスマホに充電でき
スマホの充電が終わったら、内蔵バッテリーの充電を行う仕組みのバッテリーです
バッテリーが充電されていればコンセント無しでも充電できます

出力1.8Aで DC5Vですね

2500回なら 6.8年
2000回なら 5.4年
1700回なら 4.6年
1000回なら 2.7年
500回なら 1.3年



一般的なバッテリーは充電回数500回が限度なので
毎日使うと約1.3年で寿命がくる計算になります

パソコンのバッテリーがだいたい2年くらいでおかしくなってくるので
だいたい1ー3年の寿命ではないかとおもってます
このQE-AL201は充電回数がとても多いので、5-6年は十分使えると思います

iPhonも充電できるようです(ケーブル別売り)
同時に充電しなければipadも普通に充電出来るようです。
(USBを1個だけで使用)

USBにケーブルを差し込み、スマホと接続し
バッテリー本体のスイッチを押すと充電されます

5年も使用していると、だんだんと見劣りしてくるので
ここまで持てば十分かなとは思います


スポンサードリンク

QE-AL201欠点

としては容量のわりに重いということでしょうか
以前使っていたバッテリーが130gであったのにたいし
これは195gと約65g重くなってます
軽めの鞄にいれるとすこし重く感じます


注意点

としては、リチウムイオン電池
発火、爆発などの重大事故がおきていますので
取り扱いには十分注意してください
雑に取り扱わないでくださいね、又車への置き忘れも注意してください
注意事項をよくまもって使用してください
パナソニック モバイルバッテリー搭載AC急速充電器 5,000mAh ブラック QE-AL201-K

モバイルブースターKBC-L2AS引退 コンセントがさせるモバイルバッテリーはないのか?

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です